ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 リゾート&スポーツ専門学校

卒業生の声

お客様の身体だけでなく
人生も変えられる結果が見える仕事です。

関本 竜輔

RIZAP株式会社 勤務
スポーツトレーナー科
2018年 卒業

お客様の身体が変わって喜ばれることがやりがいです。

パーソナルトレーナーとして、お客様の目標に向けたマンツーマン指導で、運動や食事のアドバイスをしています。『やせたね!って言われるようになりました』と以前よりイキイキして毎日を過ごされていたり、『数値が改善して医者にほめられました』と健康を取り戻して嬉しそうな姿を見ると、大きなやりがいを感じます。

トレーニングを通じて
お客様を笑顔にしたいです。

小原 まどか

Hi美scus 経営
スポーツインストラクター科
2008年 卒業

お客様と二人三脚で、目標を達成する喜び。

プライベートスタジオを設立し、トレーニングを通じてお客様の身体づくりをサポートしています。運動面から食事面まで、一人ひとりにきめ細やかな提案ができるのは、学校で幅広い知識を学んだおかげ。理想の体型を手に入れて、表情まで明るくなったお客様をみるのが幸せです。

選手を支える一人として
チームの優勝に貢献したい。

片岡 敬貴

株式会社楽天野球団 勤務
スポーツインストラクター科
2000年 卒業

選手が全力でプレーできる環境をつくっていきたい。

球団のボールパーク本部で、1軍2軍の試合運営業務の責任者をしています。スタジアム周辺の環境づくりから試合の安全管理まで、関連部署と連携して準備を進めます。戦うのは選手、環境を整えることが自分の仕事。球場にたくさんのお客様が来ているのを見るとうれしいです。チームの優勝を目指してがんばります。

子どもたちの笑顔が
私の力になります。

高橋 奈月

株式会社総合体育研究所 勤務
スポーツインストラクター科
2019年 卒業

「ありがとう」の言葉が大きなやりがいです。

幼稚園の年少クラスから小学6年生までの子どもの新体操クラブとチアダンスクラブを指導しています。保育園でも1歳児からの体操指導を行っています。子どもたちの成長をサポートして、子どもや保護者から「ありがとう」と言ってもらえるのがやりがい。子どもたちの最高の笑顔に出会えることが、私の頑張る力になっています。

魅力的な店舗をつくって、フィットネス人口を増やしたい。

佐山 貴幸

セントラルスポーツ株式会社 セントラルウェルネスクラブ我孫子 店長
スポーツインストラクター科
1997年 卒業

スポーツクラブの店舗運営を任されています。

自分が中心となり、店舗の方針を決められるのがやりがい。向上心の高いお客様が多いので、ニーズに応え続けていきたいです。また、スタッフが働きやすい職場づくりも大事にしています。スポメディの実践的な学びによってやりたいことを明確にしたからこそ今も情熱を持って仕事ができています。

動画で卒業生の声が聞けるよ!卒業生メッセージ

身体だけでなく人生も変える
サポートをしています!

佐々木 良都大谷室蘭高等学校 出身

職業RIZAP株式会社 ライザップ札幌店 店長

マンツーマン指導のボディメイクのトレーナーをしています。お客様が目標達成して「ありがとう」と言ってくださった時が一番うれしいです。身体が変わるとともに性格まで明るく積極的になり、人生を変えるお手伝いもできることが大きなやりがいです。

お客様と喜びを
分かち合える仕事です。

中山 紘輔札幌白陵高等学校 出身

職業ファクトリージャパン 勤務

ドクターストレッチのパーソナルストレッチトレーナーとして、コアバランスストレッチという独自技術で、お客様の身体の悩みと向き合っています。いろいろなサービスを受けても改善しなかった悩みが、自分の施術で改善し、その喜びを分かち合えた瞬間、この仕事にして良かったと思います。将来は、ドクターストレッチ内のグランドトレーナーという、プロ選手に帯同することが許されたトレーナーになるのが目標です。

お客様に合ったメニューを
作成してサポート。

坂本 れいな福島県立いわき総合高等学校 出身

職業住友不動産エスフォルタ株式会社 勤務

フィットネスクラブでお客様にマシンの使い方を説明したり、カウンセリングを行って、ご希望に合ったトレーニングメニューを作成します。トレーニング指導をした際に感謝されたり、楽しそうにお話をしていただけると、とてもやりがいを感じます。目標はスタジオレッスン、マシンジム、パーソナルトレーニングなど、オールマイティーにサポートできるようになることです。

大好きなサッカーの技術と
人間力も磨いて成長させます。

堀田 大樹既卒

職業リーフラス株式会社 勤務

子どものサッカースクールの指導者として、技術だけでなく、あいさつや礼儀もきちんと教え、人間力を育てていくのも大切な仕事。シュートが決まったり、試合に勝ったときなど、子どもの笑顔や成長を見られることが自分の喜びにもなっています。

大好きな野球を
仕事にする夢を叶えました。

有田 省吾帯広農業高等学校 出身

職業リーフラス株式会社 勤務

子どもたちに野球をはじめとするスポーツ指導を行い、技術だけでなく、あいさつや礼儀などの教育にも重点を置いています。毎日のように保護者様から「ありがとう」と言っていただける仕事はあまりないと思うので、日々やりがいを感じます。現在は少年野球の人口が減り続けているので、ほめて、認めて、励まして、勇気づける指導方法で、少しでも野球を好きになってもらえるよう、最高の指導者を目指していきます。

お客様に感謝されると、
やりがいを感じます。

三上 篤弥既卒

職業スポーツクラブJOYFIT BIO 勤務

お客様にマシンの利用方法を案内したり、トレーニングメニューを考えてアドバイスしています。その他にスタジオでストレッチ系のレッスン、プールではアクアビクスなど、さまざまな指導を任されています。お客様の体重や体脂肪率などの数値で目に見える結果が出て「ありがとう」と感謝してもらえたり、レッスン後に「楽しかった」「また頑張ります」と喜ばれると、この仕事に就いて良かったと、自分も嬉しくなります。

プロ野球を裏方として
盛り上げていきたい。

片岡 敬貴宮城県石巻西高等学校 出身

職業株式会社楽天野球団 勤務

プロ野球の東北楽天ゴールデンイーグルスを運営する会社で、試合運営業務を担当しています。さまざまな部署の方と連携して、選手が安全に試合に臨めるように、かつお客様が楽しめる場となるように細心の注意をはらっています。チームが初優勝した時は、チームの一員として大きなやりがいを感じました。戦うのは選手、環境を整えることが私の仕事です。選手が全力でプレーできるような仕事を手がけていきたいです。

たくさんの「できた!」が
聞けるよう努力します。

河野 秀斗羽幌高等学校 出身

職業幼児活動研究会株式会社 コスモスポーツクラブ 勤務

子どもに運動を教える幼児体育指導員をしています。「楽しかった!」と満面の笑みで言ってくれる子どもたちの言葉に、最大のやりがいを感じています。「人を喜ばせる」ことをテーマに仕事をしているので、子どもでも保護者様でも、自分が指導したことで喜んでもらえると、私自身も嬉しくなります。一人でも多くの子どもと関わり、「できた!」が聞けるよう頑張ります。

入居者様の笑顔が
見られると嬉しくなります。

郡山 凱斗湧別高等学校 出身

職業株式会社ベネッセスタイルケア 勤務

老人ホームで、高齢者の日常生活のお手伝いをする仕事をしています。自分が思うように行動できない方のサポートや、精神的に弱っている方のケアをするため、利用者様の尊厳を守ることを大切にしながら、その方に合ったプランを考えています。何かお手伝いをして「ありがとう」と言われる時が一番の喜び。入居者様の笑顔が見られたり、自分の良いところについて話していただけると、とてもやりがいを感じます。

スポーツチームに帯同して
アスリートをサポートしたいです。

天池 司北見柏陽高等学校 出身

職業医療法人社団三水会 北千葉整形外科 勤務

現在はクリニックに勤務して、患者様のリハビリを行っています。痛みが軽減したり、スポーツ復帰という成果を出して、患者様の喜ぶ表情を見ると達成感があります。トレーナーだけでなく医師や理学療法士などと一緒にリハビリを行うことができる職場で、多くの経験を積み、成長できると考えています。外部のチーム帯同も行っているクリニックなので、将来はスポーツ選手のサポートにも力を入れていきたいです。

毎日の保育生活や遊びの中に
スポーツを取り入れていきたい。

阿野田 光海札幌英藍高等学校 出身

職業札幌医科大学保育所 勤務

大学内の保育所で2歳児クラスの担任をしています。意思疎通が難しい年齢ですが、昨日できなかったことができるようになったり、言葉が出てきたり、日々成長を感じられるのが楽しいです。いろいろな月齢のクラスを見て、経験を積みながら、幼児体育の授業で身につけた体操などを遊びの時間に実践できる保育士を目指しています。

人の役に立てたと実感できる
素晴らしい仕事です。

田中 智覚札幌稲雲高等学校 出身

職業iCureテクノロジー株式会社 勤務

誰かのためになりたいという思いを実現できるのが鍼灸の仕事だと考えて、鍼灸接骨院に勤務しています。患者様の健康寿命を延ばすため、日々の診療に臨んでいます。鍼灸治療を行っている時はもちろんやりがいを感じますが、患者様が笑顔になり、「楽になった」と言ってもらえると、人の役に立つことができたという達成感が大きいです。常に誰かの幸せに寄り添うことができる仕事だと思います。

患者様の元気になっていく
姿がやりがいです。

坪島 永宝北海道室蘭東翔高等学校 出身

職業株式会社ワイストーク 勤務

柔道整復師として整骨院で働いています。スポーツや日常生活で生じたケガに対して、手技を用いた施術やテーピングを使って治療するのが仕事です。施術をした患者様が「良くなってきた」「身体が楽になった」などと言ってくださったり、だんだん元気になっていく姿を見ると、とてもやりがいを感じます。私はダンスをしていましたが、ケガが多いのに整骨院へ行くことが少なかったので、ダンス業界にも広めていきたいです。