ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 リゾート&スポーツ専門学校

スポーツ福祉コース

パラアスリートやシニア世代の身体機能と健康をスポーツで支える。
高齢社会を迎えた今、福祉業界では、健康で長生きをサポートできるスペシャリストが求められています。本コースは、高齢者や障害者の心身の状態などに合わせ、スポーツやレクリエーションを通して健康づくりの指導を行なえる福祉スポーツインストラクターの育成をめざしています。
3つの
ポイント
1パラスポーツの知識をもった
インストラクターを目指せる!
2ユニバーサルな
幅広い運動指導が学べる!
3福祉施設・医療機関・
フィットネスクラブなど
幅広い就職先!

こんなキミにおすすめ!

  • スポーツに通じて高齢者を笑顔にしたい
  • 福祉の仕事に興味がある

こんな資格がめざせる!

  • 健康運動実践指導者
  • JCCAアドバンストトレーナー
  • JATI認定トレーニング指導者
  • 介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)
  • シナプソロジーインストラクター など

取得資格紹介

活躍のフィールド

  • パラアスリートチーム
  • 福祉関連施設
  • 健康増進施設
  • フィットネスクラブ
  • 総合スポーツクラブ など

オススメ授業

福祉レクリエーション指導実践

身体機能のレベルや状況に応じたレクリエーション指導法を実践しながら学習します。

高齢者トレーニング実践

高齢者の身体的特長を理解し、運動器の機能向上を目指したトレーニングを習得します。

動作分析とエクササイズ処方

動作を分析し、トレーニングのプログラムを作ります。

トレーニング実践と指導Ⅱ

レジスタンストレーニングを実演しながら、正しい実施方法とトレーニングフォームを学びます。

トレーニング理論Ⅱ

トレーニング目的に応じて、合理的・効率的にトレーニングを進めていくための実践理論について学びます。

健康づくり施策と運動の実際

健康づくりのための国の取り組みや運動指導に関する知識と技術を学びます。

社会福祉概論

日本の社会福祉制度について、世界各国と比較しながら学び、考えていきます。

2年次時間割例

※ カリキュラム及び時間割は変更になる可能性があります。

※ 上記は1週間の時間割例になります。(黒字は授業内容の一例になります。)

卒業生の声

「ありがとう」という言葉が自分の力になっています。

杉田 啓晃
株式会社ベストライフ東札幌 勤務
2016年 卒業
函館大谷高等学校 出身

老人ホームで入居者様の日常生活をサポートするのが仕事。いろいろな介護レベルの方がいらして、担当する方により仕事内容も接し方も変わります。臨機応変に考えながらお手伝いをして感謝の言葉をいただくと、この仕事に就いてよかったと思いますね。