CHILDREN'S
SPORTS

こども
スポーツコース

スポーツ&アクティビティ科
1年次後期〜

スポーツ&アクティビティ科
1年次後期〜

子どもに運動の楽しさを伝え、成長を育む技術を身につける。

はじめてスポーツにふれる幼児から、スポーツの楽しさを実感できる児童たちに、楽しくかつ安全に体育指導を行なう『チャイルドスポーツインストラクター』。子どもたちが楽しみながらスポーツと関わっていけるよう指導しなければならないため、子どもに関するさまざまな専門科目を履修します。

3つのPOINT
  • POINT 1

    子どもの運動指導法をきちんとマスター!

  • POINT 2

    幅広い現場で活かせるたくさんの資格がとれる!

  • POINT 3

    在学中から子どもたちと触れあえる!

こんな資格がめざせる!

・健康運動実践指導者

・(一財)日本コアコンディショニング協会認定アドバンストトレーナー

・JATI認定トレーニング指導者

・こども運動指導者検定2級

・フィットネスクラブ・マネジメント技能検定3級(国家検定)

・PHI Pilates Basic Exercise Instructor

活躍のフィールド

・チャイルドスポーツ派遣会社

・幼児体育関連施設

・スイミングスクール

・総合型スポーツクラブ

大阪リゾート&スポーツ専門学校の
オススメ授業

  • キッズダンス実践Ⅰ

    良い指導法を知るには、子どもの気持ちになってエクササイズをすることがコツです!

  • キッズレクリエーション指導実践Ⅰ

    思いっきり楽しむことが大切!レクリエーションの必要性と活用法を体験し学びます。

開催中のイベントを見る!

大阪リゾート&スポーツ専門学校の
1年次後期〜の時間割例

※入学後は色々なメディア・ICTを活用して授業を実践していきます。

※カリキュラム及び時間割は変更になる可能性があります。

※上記は1週間の時間割例になります。(黒字は授業内容の一例になります。)

在校生・卒業生
インタビュー

在校生

香川 未来

兵庫県立尼崎西高等学校 出身

現場実習で子どもたちと触れあえることが楽しいです。

オープンキャンパスで対応してくださった先輩みたいになりたいと思って入学しました。実際に幼児体育教室で指導されている先生に現場の話を聞きながらマット運動や跳び箱の補助の方法を習うと、私も早く子どもに教えたくなります。現場実習では1年次のうちから3歳から小学生までの子どもに運動を教える経験ができて、小さな子どもたちと触れあい、笑顔が見られると、やりがいを感じます。

教えて!

リゾスポの楽しみ方

クラスメイトを子どもだと思って補助の練習をします

卒業生

西明 拓馬

幼児活動研究会株式会社 勤務
2008年 卒業
神戸市立神港高等学校 出身

子どもや保護者の方にも喜んでもらえる仕事です。

幼児体育指導員として、2歳児から小学生にマットや鉄棒、跳び箱などを教えています。子どもたちが「せんせい」と駆け寄ってくれると、疲れていても元気になります。できなかったことができた時の笑顔、それを伝えた時の保護者の方からの感謝の声など、たくさんの喜びを感じられることが自分の喜びです。

各学科コースの学費についてはこちら

他のコースを見る