ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 リゾート&スポーツ専門学校

アスレティックトレーナーコース

アスリートの競技復帰からコンディショニングの管理までマスターした、スペシャリストを目指す。
実業団やプロチームの専属として、あるいは高校や大学のスポーツチームのトレーナーとして活躍する「アスレティックトレーナー」。 現役のスポーツ選手たちの病気や傷害予防、リハビリ管理が主な仕事となるため、ケガの予防やテーピングなどに関する高度な知識や技術を学びます。
3つの
ポイント
1トレーナーの専門知識を
わずか2年で習得!
2アスレティックトレーナーの
資格を目指せる!
3実習先はあこがれの
プロ・トップチーム!

こんなキミにおすすめ!

  • アスリートを支える仕事をしたい
  • 部活の試合で勝つと仲間と盛り上がれるタイプ

こんな資格がめざせる!

  • (公財)日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
  • JATI認定トレーニング指導者
  • 健康運動実践指導者
  • PHI Pilates A.C.Ts
  • 赤十字救急法救急員 など

アスレティックトレーナー修了証申請・受験は任意選択です。また学科ごとに定員があります。

取得資格紹介

活躍のフィールド

  • プロスポーツチーム
  • 社会人スポーツチーム
  • 大学スポーツチーム
  • 高校スポーツチーム
  • トレーナー派遣会社
  • 整骨院、整形外科
  • 各種医療機関
  • フィットネスクラブ など

オススメ授業

トレーニング指導実践Ⅱ

トレーニング指導を行うことで、自分自身の知識と技術の確認ができ、更なるレベルアップにつながります。

スポーツテーピングⅡ

「ケガの予防」、「応急処置」、「ケガの再発予防」に関する知識と技術を学びます。

コンディショニングの理論と実際

ウォーミングアップやパートナーストレッチなど、リードアップのためのスキルを身につけます。

リハビリテーションの理論と実際

健康増進・機能回復・介護予防のための知識と手技を学びます。

動作分析とプログラミング

動作を分析し、トレーニングのプログラムを作ります。

スポーツ医学Ⅱ

アスリートに見られる内臓疾患や感染症などを年齢・性別などで理解を図り、適切な対処方法を学習します。

スポーツバイオメカニクス

ヒトの身体運動の成り立ちを理解し、トレーニングに役立てる基礎力を養います。

2年次時間割例

※ カリキュラム及び時間割は変更になる可能性があります。

※ 上記は1週間の時間割例になります。(黒字は授業内容の一例になります。)

卒業生の声

1分1秒でも早く復帰させるリハビリプランを考えたい。

畠山 丈
神奈川県立霧が丘高等学校サッカー部 勤務
2018年 卒業
神奈川県立霧が丘高等学校 出身

高校のサッカー部でトレーナーをしています。トレーニングの指導から毎日の練習メニュー作成まで仕事は多岐に渡ります。特に力を入れているのは、ケガをしてしまった選手のリハビリ指導。選手が無事競技に復帰して、試合で活躍している姿を見たときは、大きなやりがいを感じます。