中村 早希さん(介護福祉科1年)

在校生のSchool Life

利用者の体調に合わせて自立をサポートできる。そんな介護福祉士になるのが目標です!

中村 早希さん

介護福祉科1年(大阪府立貝塚高等学校出身)

祖母を介護する家族の姿を見ていて「私にも何かできないかな」と思ったのが介護に興味を持ったきっかけ。高校でも介護を学びましたが、より深く詳しく勉強するために、人間的にも成長できるこの学校に入学しました。

利用者役と介護士を友達と交代しながら学ぶ「生活支援技術」。浴衣の着脱は思った以上に難しい!

「コミュニケーション技術」の小津先生は優しくてかわいらしくて、先生との会話が好き♡

クラスの人数が少ないので団結力は抜群。関西人らしくみんなトークがおもしろい!

入学前にスタプロを行ったおかげで、入学式からクラスメイトと打ち解けることができました!

Schedule

6:30
起床。学校の準備をして7:40には家を出ます。
9:00
現役の介護士である先生が教えてくれる「認知症の理解」。
11:00
介護士として基本の技術を実習で学ぶ「生活支援技術Ⅰ」。
12:00
ランチはお弁当。コスメやファッションの話で盛り上がる!
13:00
「介護の基本」は松岡先生が愛をもって厳しく教えてくれます。
15:00
学校終わりはバイト。友達と心斎橋に遊びに行くことも。