辻学園 8つの魅力

本気の夢を応援する 辻学園栄養専門学校 8のポイント

1 週1回以上の調理実習で「調理もできる栄養士」を目指します

創立100年を迎える辻学園の料理教育の下地を生かし、本校でも調理実習の指導を徹底。入学から卒業まで継続的に調理実習を行うのが特長で、基礎的な調理技術や知識を2年間で身につけます。さらに、給食などに対応できる大量調理の技能も実践的に学べるので、就職の幅が広い!本校なら、就職先が求める「調理もできる栄養士」としての能力が身に付き、就職に大変有利です。また、本校独自のカリキュラムである、献立作成演習や調理特訓の授業では、即戦力になれる人材を育てます。

2 大阪の栄養専門学校で唯一のコース選択制!

将来の進路や希望する就職先にあわせて、より専門的に学ぶことができる5つのコースがあります。それぞれのコースで即戦力になる人材を育てます。また、姉妹校の大阪こども専門学校や大阪リゾート&スポーツ専門学校の先生から、保育やスポーツの授業を受けることができるのも本校ならではの魅力です。

3 安心の就職サポート!

本校では2年間を通じて、きめ細かな就職支援を実施。就職活動における心構えをはじめ、履歴書の書き方や面接でのマナーなど、就職に役立つ講習を行っています。さらに栄養士として現場経験のある担任と就職担当によって、それぞれの希望に沿った就職をサポート。また卒業後も管理栄養士の受験対策、転職や仕事の相談などにも親身に応じています。就職率は、100%!(平成27年3月本校卒業生実績)

4 学費を抑えて資格取得
ステージアップ制度 (Wライセンスコース)

本校では2年間を通じて、きめ細かな就職支援を実施。就職活動における心構えをはじめ、履歴書の書き方や面接でのマナーなど、就職に役立つ講習を行っています。さらに栄養士として現場経験のある担任と就職担当によって、それぞれの希望に沿った就職をサポート。また卒業後も管理栄養士の受験対策、転職や仕事の相談などにも親身に応じています。就職率は、100%!(平成27年3月卒本校実績)

5 食の6次産業化プロジェクト
商品企画・販売もできる!

商品を企画して実際に販売できる独自のカリキュラムとして、地方自治体や地域団体などからの課題を解決する商品企画を実際に考え、商品企画のプレゼンテーションと試作品で優秀なアイデアを実際に商品化する授業を実施しています。その様子は、テレビ・雑誌など各種メディアにも取り上げられています。このような取り組みが認められ、日本の専門学校で初めて、食の6次産業化プロデューサー資格の取得も可能になりました。

6 日本最初の料理学校
創立100年の伝統

1917年の創立以来、食の専門教育のパイオニアとして、常に料理界をリードしてきた辻学園。国内外に一流の調理師や栄養士を送り出すだけでなく、あらゆる角度から「食」を追究する中で、幅広いネットワークを築いてきました。長い歴史の中での実績と業界からの厚い信頼が、どこよりも質の高い教育を実現しています。

7 一人ひとりを伸ばす担任制

辻学園では、担任制を導入しています。学生一人ひとりの学習能力や将来の夢を担任が把握しながら、親身になって指導。学生の個性や悩みも理解した上で、それぞれの力を着実に伸ばしていきます。また先生と学生、そして学生同士の距離も近いことも辻学園の魅力。この固い絆が学習能力の向上のみならず、人間力の形成にも力を発揮しています。

8 充実の資格取得サポート
管理栄養士国家試験

全国の2年制の栄養士養成施設の中でも、本校の管理栄養士国家試験の合格者数は毎年、全国でベスト10に入るほどの実績を誇っています。この高い合格者数を支えているのが、資格サポート制度。在校生も卒業生も無料で受講できる「管理栄養士受験対策講座」も開講しています。