飛鳥未来高校の6つのポイント

詳しくチェック!

飛鳥未来高等学校(単位制・通信制高校)は全国に大学と専門学校約60校を運営している学校法人三幸学園が母体となる通信制高校です。

名古屋キャンパスのTwitter

三幸学園飛鳥未来高等学校について

01
通信制高校に
ついて
自分のスタイルで学び
高校卒業資格が
取得できる学校です
02
学校概要
飛鳥未来高等学校の概要
03
全国の飛鳥未来
全国に広がる飛鳥
未来キャンパス
ネットワーク
04
三幸学園
グループ
三幸学園は明るく楽しい
環境を目指しています
▲ 上部へ戻る

インタビュー

在校生

ベーシックコース

望月 鈴さん

飛鳥未来高校名古屋キャンパスに入学したのは、パンフレットや実際の学校の様子を見て、家族全員一致で「楽しそう!」と思い入学しました。高校では、進学を考えて勉強しようと思っていたので、ベーシックコースでは、自分のペースで通うことができるところがとても良いです。朝登校するといつも、友達と楽しくおしゃべり。この通信制高校で新しい友達がたくさんできました。放課後はいつも、静かな自習室で受験に向けた勉強をしています。

在校生

3DAYコース

古川 莉菜さん

3DAYコースに通っています。この3DAYコースは、飛鳥未来高校名古屋キャンパスの中でも、学校へ通う日と、バイトなど自分の好きなことをやる日をしっかりと分けることができて、すごく良いです。クラスがあるおかげで、友達がたくさんできて、友達がいるので学校へ行く日がとても楽しみです。通信制高校では、苦手な科目の授業があっても、友達と一緒だから安心して勉強が進められるし、先生も優しく教えてくれます。

卒業生

大学進学
愛知学院大学

安住 章市さん

わたしは入学してすぐこの大学を目標の進学先として決めて、勉強を頑張ってきました。飛鳥未来高校は、先生みなさんが親身になって進学の相談にのってくれますので、わたしも自分が苦手としていた「面接」を先生にもう特訓してもらいました。たくさん練習しましたがやはり本番前は不安で。最後の週は5日間のうち4日間もじっくり練習をしてくださいました。おかげで本番は緊張することもなく無事合格!することができました。僕にとっては目標を見つけて素晴らしい先生に会えた高校時代は本当に大切な時間でした。

卒業生

専門学校進学
瀬戸旭看護専門学校

藤井 沙希さん

前通っていた高校がいろいろとあわない部分があって、飛鳥未来高校に転校してきました。自分のペースで通学したいという思いから「ベーシックコース」を選びましたが、すごくよかったと思っています。自由登校だけどしっかりと担任の先生もいて、しかもその先生がすごく生徒想いでやさしくて、おもしろいんです。前通っていた高校とは全然ちがいました。友達もたくさんできました。フレンズデーというイベントがあって、そこでクラスにもクラス以外にもたくさんの友達をつくることができるんです。