卒業生インタビュー

進路が決まった卒業生にインタビュー! 夢をつかんだ先輩たち

中央大学
冨澤 康士郎さん

教育のシステムなどを知りたいと思い、今は大学で教育学を学んでいます。中学で不登校になった僕にとって大学受験は難関でした。でも、中学の振り返りから受験勉強まで、先生が立ててくれたプランに沿って勉強し無事に合格!高校でいい先生や仲間に出会えたから、本来の自分を取り戻せたし、目標を見つけられたと思います。

日本大学
里美 奈々さん

災害で苦しむ人を一人でも減らしたいと思い、災害の対策や対応が学べる大学に進学。必ずAO入試で合格する!という決意のもと、30回以上の面接練習を行い、20人以上の先生にプレゼンの練習を見ていただきました。進学を目指してがんばる仲間がいたことも励みになり、無事に合格!飛鳥未来での経験も将来の仕事に生かしたいです。

聖心女子大学
宮地 桃衣さん

学びを深めて将来の選択肢を広げたいと考え、大学進学を希望しました。今まで書いたことのない小論文の入試に不安を感じていましたが、先生方が過去問題の添削をしてくださったおかげで合格!進学先では学部の枠を超えてさまざまな分野の勉強ができるので、たくさん挑戦して自分自身を豊かにし、将来の目標を見つけたいです。

横浜ビューティー&ブライダル専門学校
吉川 英里さん

中学の頃からメイクに興味があり、美容学校への進学を希望。姉妹校に美容の専門学校がある飛鳥未来に進学しました。在学中は、プロの先生から教わる美容の授業が大好きでした。今は専門学校で美容全般を勉強しています。学んだ技術や知識を生かして、将来はお客様に適切なアドバイスができる美容部員になりたいです。

横浜スイーツ&カフェ専門学校
池本 千夏さん

通信制の高校は通学しないところも多いのですが、私は高校生活を楽しみたかったので、通学できる飛鳥未来を選択。体育祭や文化祭、遠足など行事も多く充実した高校生活でした。卒業後は姉妹校の専門学校に進学し、パティシエを目指してがんばっています。専門学校は、先生との距離の近さや雰囲気が飛鳥未来と似ていて楽しいです。

エステティックTBC
中西 遥さん

卒業後は就職を希望していた私。バイトと学業を両立させつつ、進むべき道を探していました。自分に向いている職種がわからず悩んでいたとき、この会社を勧めてくれたのが先生。現在、エステティシャンとしてフェイシャルマッサージや脱毛などの施術をしています。「リラックスできた」という声にやりがいを感じる毎日です。