【入学に関するお知らせ】
2022年度内の転入学生・編入学生:募集を終了しております。
2023年4月以降の転入学生・編入学生・中学3年生:募集しています。
詳細はPDFをご覧ください「2022 年度内の転入学・編入学の入学募集終了に関するお知らせ」
※年度内の入学希望の方は姉妹校 飛鳥未来きずな高校名古屋キャンパスをご検討ください。

学校の毎日の様子がわかる!Instagram
まずは簡単3分 資料請求から始めよう! 学校見学もご相談も 学校説明会へ行こう!

飛鳥未来高校の6つのポイント

詳しくチェック!

名古屋キャンパスのTwitter

三幸学園の飛鳥未来高等学校について

01
通信制高校に
ついて
自分のスタイルで学び
高校卒業資格が
取得できる学校です
02
学校概要
飛鳥未来高等学校の概要
03
全国の飛鳥未来高校
全国に広がる
飛鳥未来高校
ネットワーク
04
三幸学園
グループ
三幸学園は明るく楽しい
環境を目指しています
▲ 上部へ戻る

インタビュー

在校生

ベーシックスタイル

安田 千馬さん

中学3年の秋ごろから学校に行けなくなり学校選びで悩んでいました。そんな時母の友人からの紹介で飛鳥未来高校名古屋キャンパスを知り、先輩や先生方が優しく明るい校風に惹かれ飛鳥未来高校を選びました。不安はありましたが、登校ペースや服装など自由な部分が多く自分らしく通えることができ、今まで感じることのできなかった学校生活の楽しさを日々感じています。今では授業のみならず生徒会活動や委員会活動にも積極的に参加しています。これからも様々なことにチャレンジしていきたいと思っています。

在校生

スタンダード
スタイル

磯部 明音さん

小学5年生の時から学校に行けなくなり高校進学をあきらめていました。中学3年の時に通信制高校を知り、いくつかの体験授業に参加した中で、不安だった勉強を親切に教えてくれた飛鳥未来高校名古屋キャンパスに進学を決めました。高校ではクラスメイトと共に学校生活を楽しみたいと思いスタンダードスタイルを選びました。入学当初は学校が本当に怖く不安だらけでしたが、様々な活動で友人、先生と交流を深めることができ学校生活が楽しくなりました。今は同じ悩みを持つ中学生の力になりたいと思いオープンキャンパスのスタッフとして活動をしています。

卒業生

専門学校進学
名古屋医療秘書福祉専門学校

横田 莉子さん

知人が飛鳥未来高校に通っており、学校説明会に参加し、雰囲気が私に合っていると思ったので入学しました。ベーシックスタイルでは、時間割や行事を自由に選ぶことができ、自分のペースで通うことができます。更に、生徒会、実行委員の活動に積極的に参加することで、自分から発言や行動ができるようになり、色々な人と関わることもできました。先頭に立ってチームを引っ張ることもあり、大変でしたが、終わったあとは達成感があり、最高の思い出になりました。卒業後は、姉妹校の名古屋医療秘書福祉専門学校に進学し、保育士という夢に向かって頑張っています。

卒業生

大学進学
名城大学 人間学部

大室 美月さん

小学校5年生の後半から中学卒業までの4年半、私は不登校でした。趣味も夢も持たずに入学した飛鳥未来高校ではありましたが、当時の私には全く想像できなかったくらい充実した3年間を過ごすことができました。特に何かに挑戦したいという思いで参加した委員会や行事の実行委員では、大変なことも多々ありましたが、最後までやりきることができ、今では良い思い出になっています。更に高校3年間を通して、「この学校の先生になりたい」という夢ができました。大学では、卒業後に教員として飛鳥未来へ戻ってこられるよう、教員免許取得を目指して頑張っています。