佐藤 望月稀さん(くすりアドバイザー科1年)

在校生のSchool Life

知識の習得に加えて、この学校で相手のことを考え安心感を与えられる人に成長したいです。

佐藤 望月稀さん

くすりアドバイザー科1年(岩手県/一関第二高等学校出身)

小学校の時から持病があり、薬の飲み合わせを勉強したいと思ったこと、学んだ知識を仕事として生かせることに魅力を感じて登録販売者の夢を持ちました。学校の勉強と実習で忙しい毎日ですがとても充実しています。

実習のために午前で終わる日が多いので、週に1度ある学校でのランチが楽しみ!

実習の合間を縫って放課後に練習!お揃いの衣裳で、ヒマワリを手に歌いました。

日常会話や医療についての手話を学びます。授業は新しい発見の連続!

イヴサンローランのリップがお気に入り。いつも持ち歩いています♪

Schedule

8:30
家を出て学校へ。姉妹で2人暮らしをしています。
9:10
「薬理学」の授業で薬名や効能を楽しく覚えます。
11:55
友達とグルメの話などで盛り上がりながらのランチ♡
12:50
「ペン字」では書き方の見直しができて字も上達!
13:45
薬の知識を深く学べる「薬学概論」の授業。
16:30
実習がない日は、友達と街にお出掛けします☆