小野 みなみさん(医療保育科1年)

在校生のSchool Life

休み時間も、勉強も、ここで過ごす時間の全てが楽しい。授業や行事、学校生活の中で、夢への道筋も見えてきました。

小野 みなみさん

医療保育科1年(宮城県/仙台商業高等学校出身)

障がい児の勉強を専門的にできて、卒業と同時に保育士・幼稚園教諭の資格が取れるところに惹かれてこの学校を選びました。保育士として現場で経験を積んだら、障がい児施設で働きたい。そして将来的には海外の保育の現場も経験してみたいと思っています。

学校の先生方は、とにかく話しやすい。将来のことを相談したら「応援するよ」と言ってくれて。すごく嬉しかった。

最初は気持ちがバラバラだったクラスが一つにまとまるきっかけになった『合唱コンクール』。みんなとの絆が深まりました。

明るくて、優しいクラスメイトたち。みんな仲間意識が強いから、困っている時は助けてくれる。みんな、大好き。

ピアノ初心者の私でも、丁寧に教えてくれる先生のおかげで上達。1日で1曲、弾けるようになりました。

Schedule

9:00
音符の読み方まで丁寧に指導してくれる齋藤先生の「ピアノ」の授業。
11:00
『障がい児保育』は一番興味のある分野。勉強になります。
12:00
お昼休みはいつも友達と近くのラーメン屋さんでランチ。
13:00
絵本の「私のワンピース」を題材に、野菜のスタンプでワンピース作り。
15:50
放課後は友達と買い物をしたり、社会勉強のためにアルバイトをしたり。