年間行事 | 学校紹介 | 大阪の調理師・製菓・パティシエ専門学校

年間行事

感性を刺激する行事の中で、成長していく自分を実感!

辻学園での成長の集大成として腕を競う「卒業料理」、ヨーロッパやアジアで本場の食文化に触れる「海外研修旅行」など、本校には多彩な行事が盛りだくさん。五感を潤す様々な経験を通じて、生きたスキルと豊かな人間性を育みます。友達とのかけがえのない時間や貴重な体験は、生涯心に残る財産となるでしょう。

4月:入学式、スタートアッププログラム。6月:校内コンテスト(調理学科)、レストラン試食会(調理学科)。7月:前期試験。8月:夏休み。9月:三幸フェスティバル。10月:レストラン実習参観。11月:ふぐ処理演習会(調理学科)、全校スイーツ&カフェコンテスト、グルメピック近畿中国四国地区予選(調理学科)、牧場見学(製菓学科)。12月:後期試験(製菓学科)、冬休み。1月:後期試験(調理学科)、卒業料理ウィーク(調理学科)。2月:海外研修旅行、卒業制作、郊外実習(調理学科)、グルメピック全国大会(調理学科)。3月:卒業式、謝恩会

世界の有名ホテルへの就職にもつながる海外研修旅行

世界の食文化を五感で体験!

辻学園では国内だけにとらわれず、海外にも学習のフィールドを拡大し、世界各国の本場の味を体感できる海外研修を実施しています。ヨーロッパやアジアの話題のスポットや食の名所を巡ることで、異国の食文化に直接触れながら感性を刺激。世界の様々な食との出会いを通じて視野を広げ、学生の料理に対する意欲の向上や個々のオリジナリティの形成に役立てます。(希望制)


このページの先頭へ