SPORTS
SHOP

スポーツショップ
コース

スポーツビジネス科 2年次

スポーツビジネス科 2年次

スポーツの特性や消費者を理解した商品提供方法を学ぶ。

3つのPOINT
  • POINT 1

    経営に関する内容を一から学べるので安心!

  • POINT 2

    第一線の経営者からマネジメント力を学ぶ!

  • POINT 3

    社会人に必要な幅広い資格が取得できる!

こんな資格がめざせる!

・フィットネスクラブ・マネジメント技能検定3級

・リテールマーケティング(販売士)検定3級

・サービス接遇検定

・スポーツイベント検定

・スポーツボランティアリーダー

・モチベーション・インストラクター

・みらいドローンスクールベーシックカリキュラム修了

活躍のフィールド

・ショップスタッフ

・スポーツメーカー

福岡リゾート&スポーツ専門学校の
オススメ授業

  • 商品開発論Ⅰ

    大手スポーツショップで企画・展開されているオリジナルブランドとは何なのか、何のために作られているのかを理解する。

  • スポーツマーケティングケーススタディⅠ

    世界のトップスポーツメーカーを例に挙げ、どのように生まれ、どのように取り組んで、今日のトップメーカーになったのかを理解します。

開催中のイベントを見る!

福岡リゾート&スポーツ専門学校の
2年次時間割例

※入学後は色々なメディア・ICTを活用して授業を実践していきます。

※カリキュラム及び時間割は変更になる可能性があります。

※上記は1週間の時間割例になります。(黒字は授業内容の一例になります。)

在校生・卒業生
インタビュー

在校生

長岡 真翔

福岡県立福岡農業高等学校 出身

スポーツメーカーで商品開発の仕事がしたいです。

高校のインターンシップでスポーツショップへ行き、ビジネスに興味を持ちました。授業では接客マナーを学び、販売士の資格取得も目指せます。将来はスポーツメーカーに就職して、好きなスポーツの商品開発に携わりたいと思います。

長岡さんに聞きました!

イチオシ授業は「リテールマーケティング」

大型店・小型店など店舗の種類や経営について学びます。リテールマーケティング(販売士)検定試験対策にもつながる授業です。

卒業生

山田 雄太

株式会社エスグルーヴ
博多阪急パーリーゲイツ 勤務
2021年 卒業
福岡県私立筑紫台高等学校 出身

お客様とのコミュニケーションが接客の秘訣です。

パーリーゲイツやマスターバニーというゴルフのブランドを扱っているゴルフ専門店の販売をしています。お客様との会話を楽しみながら接客をして顔や名前を覚えていただけると、次にご来店された時に自然と会話が弾み、良い接客につながります。機能解剖学の授業で習った知識を活かすことで、こういう痛みにはこの商品がおすすめです、といったいろいろな提案ができています。

各学科コースの学費についてはこちら

他のコースを見る