田崎 恋海さん(医療保育科)

在校生のSchool Life

消極的だった私が積極的になれた。出会えた友だち、先生に感謝。

田崎 恋海さん

医療保育科(札幌啓成高等学校出身)

この学校を選んだのは、保育士になる夢を叶えるためと、たくさんの資格を取るため。それに、保育のことだけでなく、医療のことも学べるので、将来の幅が広がるところにも惹かれました。生徒一人ひとりに親身になってくれる先生、一緒にがんばろうと励まし合える友だちとも出会え、人と関わることにも、勉強にも積極的になれた私。自分を変えたい!その目標も叶えることができました。

先生は親しみやすくて話しやすいし、クラスメイトはみんな思いやりがあって優しい。私の自慢のクラスです。

製作に2~3週間かかったネズミの帽子と作品ノート。ノートの中には現場で活かせるものがたくさん詰まってます!

ピアノは習っていたのである程度は弾けるけど、もっともっと上手になりたいから。放課後、友だちと練習することも。

毎日お母さんが作ってくれるお弁当でランチ。いつもおいしいお弁当をありがとう。午後の授業もがんばります。

Schedule

8:45
1限目の授業に間に合うように登校。
9:00
『子どもの造形表現』の授業では、保育の現場で使えるモノ作りに挑戦しています。
11:00
『乳児保育』は0・1・2歳児のことを中心に学ぶ授業。
11:50
お昼休み。ご飯を食べ終わったら友だちとおしゃべりタイム。
13:00
子どもたちに関わる全ての環境について学ぶ『環境』の授業。
14:00
『キャリアゼミナール』では、実習時や社会人になってから使える知識を学びます。
15:00
下校。バイトがない日は友だちとアイスを食べに行ったりしています。