杉山 大地さん(介護福祉科)

在校生のSchool Life

介護の世界で輝いていたいから、資格取得に挑戦し続けます。

杉山 大地さん

介護福祉科(ニセコ高等学校出身)

介護を学びたくさんのことに気づかされました。利用者さまのできないことを支えるだけでなく、自立へと導くためのサポートが大事だということ。それが、利用者さまにとって最適な介護だということも。介護の技術や知識を学び、人と接することにも前向きになれました。卒業後もステップアップしていきたいから、『ケアマネジャー』などレベルアップできる資格取得に挑戦していきます。

尊敬する貞広先生は、面白くて生徒思いの優しい先生。現場経験が豊富なので、現場のリアルな情報を教えてくれます。

利用者さまの状況を分析し、その人に最適な介護を考えるための過程を学べる『介護過程』。興味のある授業の一つです。

ベッドから車椅子への移乗の際に大切なのは、背中と腰をしっかり手のひらで支えることと、行動を起こす前の声がけ。

クラスメイトは優しい人ばかり。だから一緒にいてすごく居心地がいい。お互い励まし合いながらがんばっています。

Schedule

8:40
家から学校が近いのでこの時間に家を出て徒歩で登校。
9:00
『生活支援技術』では、介護の基本的な技法を学習。
11:00
基本的な人体の仕組みについて学ぶ『こころとからだのしくみ』の授業。
13:00
お昼休み。ランチはコンビニで買ってくることが多いかな。
14:00
午後からは看護師や保健室の先生の経験を持つ一條先生の授業。
16:00
『未来デザインプログラム』は、自分の将来について考える授業。
17:00
下校。今日もコンビニで甘いものを買って帰ろう!