伊佐地 那菜さん(医療秘書科1年)|在校生のスクールライフ紹介|学校紹介 | 名古屋(愛知)の医療事務・介護福祉士専門学校

学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 名古屋の医療事務・医療秘書・福祉の専門学校

柘植 響さん(医療秘書科1年)

在校生のスクールライフ

同じ夢を持つ友達と、お互い高め合っています。

柘植 響さん

医療秘書科1年(愛知県立木曽川高等学校出身)

クラスの雰囲気は、すごく元気でにぎやか! みんな医療秘書を目指しているのでライバルでもありますが、お互いに助け合えるいい関係です。検定前は、より一層勉強に集中! 2年間で資格取得だけでなく、マナーやコミュニケーション能力も身に付けて、将来は患者様の不安を少しでも和らげられるような医療事務員になりたいです。

パソコンの授業では、文書作成や早打ちの練習をします。

なにか不安なことがあると、担任の渡邉先生に相談!

学校でペン字を習ってから、美文字を心がけています。

入学式前のスタートアッププログラムで、すぐ仲良しに。

私の1日

6:20
1限目から授業の日は、6時20分に起床。
9:10
「未来デザインプログラム」を受けると、物の見方や意識が変わります!
10:05
「医療事務」の授業で、検定対策の勉強。
13:45
昼休み。友達と話している時間が楽しい♪
14:40
「パソコン実習」に集中。みんな真剣です!
16:30
放課後。友達とパッセかコメダ珈琲へ。
24:00
いつも24時には就寝。おやすみなさい!

このページの上部へ