種元 綾夏さん(介護福祉科2年)|在校生のスクールライフ紹介|学校紹介 | 名古屋(愛知)の医療事務・介護福祉士専門学校

学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 名古屋の医療事務・医療秘書・福祉の専門学校

山本 貴裕さん(介護福祉科2年)

在校生のスクールライフ

施設実習をかさねる中で、自分に必要な力を実感!

山本 貴裕さん

介護福祉科2年(岐阜県立土岐紅陵高等学校出身)

この学校の魅力は、社会に出てからの常識をしっかり教えてもらえること。学校生活の中で礼儀作法も身につくし、資格取得への意欲もわいてきます。また特別養護老人ホームや障がい者支援施設などでの実習も充実しているので、介護福祉士の仕事をリアルに体感。利用者が笑顔で生活できるように、自分も力になりたいと思いました。

寝たきりの方の洗髪を練習。
入浴の介助なども学びます。

同じ介護職を目指すクラスメイトは、みんな仲良し!

僕が落ち込んでいると、竹村先生が元気をくれます。

高齢者が食べやすい料理や減塩のコツなどを実習。

私の1日

7:15
遠方からの通学なので、朝早くに出発。
9:10
「障がいの理解」の授業は難しいけれど、先生がおもしろいから頑張れる!
11:00
認知症の症状や対応方法について勉強。
12:50
昼休みは、友達と趣味の話でワイワイ。
13:45
着替えの介助を訓練。声がけも大切に。
15:30
教室でおしゃべりしてから下校!
23:00
就寝。もっと遅くまで課題を行うことも。

このページの上部へ