電話での資料請求・お問い合わせはこちら
0120-290-292

キャンパス通信

飛鳥未来きずな高等学校(登米本校)(単位制・通信制高校)は
全国に大学と専門学校合計60校を運営している学校法人三幸学園が母体となる通信制高校です。

保護者・教育関係者の方はこちら

保護者・教育関係者の方はこちら

登米本校・最新情報をチェック!キャンパスたより

通信制・単位制の高校をお探しの皆様へ

飛鳥未来きずな高等学校(登米本校)は自分らしく、夢に向かって羽ばたける力を身につける事が出来る単位制・通信制の高校です。

飛鳥未来きずな高等学校(登米本校)は専門学校の施設も含め、図書室・PCルーム・プール・トレーニングルームなど施設の充実を図った新しいタイプの通信制高校になります。

たくさんのプログラムから毎回好きなものを選んで参加出来る「トライアルレッスン」があります。(スポーツ、メイク、英会話など)自分のペースで自由に通学できるベーシックコースや、週1回のホームルームでクラスの皆に会えるスタンダードコースから、あなたにあった学習方法を見つける事ができます。

在校生の声

姉妹校 ベーシックコース 阿部 南美さん

私は、自分のペースで学校に通いたかったので、通信制高校のベーシックコースを選びました。今では、気の合う友達もできて、高校生活を満喫しています。好きな授業は、もともと絵を描くことが好きだったので、美術です。姉妹校 飛鳥未来高校仙台キャンパスの先生は皆優しいので、どの授業も楽しく受けています。放課後は、友達とおしゃべりをしたり、街中を散策したりと、高校以外でも楽しい時間を過ごしています。

姉妹校 3DAYコース 江戸 慎之介さん

以前通っていた高校は、あまり登校ができなかったので、姉妹校 飛鳥未来高校仙台キャンパスにも、きちんと通うことができるか最初は不安でした。最初はベーシックコースに入学し、自分のペースで通信制高校に通うことで自信をつけて、2年次からは、「学校に行く習慣をつけて規則正しく」と、3DAYコースに変更をしました。さらにステップアップすることを目指して、高校生活をがんばっています。

卒業生の声

大学進学 尚絅学院大学現代社会学科 姉妹校 泉田 蓮さん

姉妹校 飛鳥未来高校には2年生の秋に入学しました。自分のやる気とがんばり次第で、1年間で2年分の単位が取れること、自分のペースで学べることがこの学校を選んだ理由です。もともと大学進学を目指していたので、勉強はもちろんですが、推薦入学を念頭にスポーツ大会の副実行委員長を務めるなど、行事にも取り組みました。その甲斐あって希望の大学に無事進学!現在は前から興味があった経済を学んでいます。今の目標は、在学中に簿記とファイナンシャルプランナーの資格を取ることです!

専門学校進学 医療秘書福祉専門学校医療保育科 姉妹校 菅野 栞さん

私にとって姉妹校 飛鳥未来高校時代は、楽しく充実していた思い出ばかり。特に、オープンキャンパスのスタッフや行事の実行委員として、積極的に活動したことが印象に残っています。人の輪に飛び込むことが苦手だった私が大きく変われたのは、姉妹校 飛鳥未来高校のおかげ。友達もたくさんできました。在学中から保育士と医療事務の両方に興味があったので、進路はどちらも学べる専門学校へ。入学した学校も行事が多く、今も実行委員やグループリーダーを務めています。通信制高校での経験が生かせていると感じますね。

ページ先頭へ