地域&企業コラボレーション

学生×地域&企業で商品開発!

自分が考えたアイディアを商品化するプロジェクト。友人・先生と議論や試作を重ね、商品開発の流れを学ぶほか、社会との関わりによる成長にもつながります。

ホクレン農業協同組合連合会様と商品開発

ホクレン農業協同組合連合会様と商品開発

新千歳空港で観光客をターゲットに、北海道の野菜や果物をPRするオリジナルスムージーを在校生が考案し、販売!空港内で生徒が店頭に立ち、道産青果物の魅力を元気いっぱいにPRしました!味や見た目、健康を意識したスムージーで、北海道の食の魅力をアピールしました!

北海道牛乳普及協会様と生産現場見学&商品開発

北海道牛乳普及協会様と生産現場見学&商品開発

牛乳・乳製品の普及・啓発を行う北海道牛乳普及協会様と連携し、酪農現場の生産者を訪ね、生産現場への理解を深めています。牛舎や最新の搾乳ロボットを見学し、スイーツに欠かすことのできない乳製品の生産過程や加工現場について学習。さらに、北海道の雪の祭典「さっぽろ雪まつり」では、牛乳を使ったアレンジドリンクを生徒が考案して販売するなど、商品開発の連携も行っています。

(株)プロントコーポレーション様 との商品開発

(株)プロントコーポレーション様 との商品開発

東京都内を中心にカフェ&バーを運営している株式会社プロントコーポレーションとS&Cがコラボレーションし商品開発を行いました。2019年度のテーマは、カフェ&ドリンクコースが「国産食材を使った春の健康パスタ」、パティシエコースが「プロント定番スイーツの進化形」。グループごとにメニューを考案して試作を重ね、プレゼン発表を行いました。全国大会を経て、優秀な商品は実際にプロントコーポレーション様の店舗で商品として販売されました!