病院実習

業界の現場を知る

  • 医療秘書科
  • 診療情報管理士科
  • 実施時期:
    1年次の10月頃
    2年次の6月頃
  • 実施期間:
    計約4週間

1年次

医療秘書科

10月頃
約1週間の体験実習

医療事務員の理解を深めた上で、学校での学びを身に付ける!

診療情報管理士科

7月頃
約1週間の見学実習

DPCやコーディングといった診療情報管理士の業務を見学することで、診療情報管理士という職業の理解を深める!

2年次

医療秘書科

6月頃
約3週間の病院実習

診療情報管理士科

12月頃
約3週間の病院実習

学んだことを実践し、就職してから求められる「実践力」を身に付け、自信を持って就職できる!

主な実習の流れ

8:00~8:30病院へ

実習先の病院は住んでいるところからもほどよく近くて、ゆったりとした気分で通ってます。

9:00~自動再来受付機の案内

すでに診察券をお持ちの再来の患者様は、自動受付機で受付をしていただくため、患者様が迷わないように機械の操作方法を説明します。

9:30~初診受付での患者様応対

初めてこの病院にかかる患者様の応対を行います。問診票に記入してもらった後、保険証を預かりカルテと診察券を作成します。

11:00~会計業務

診察が終わられた患者様のカルテをもとに、会計金額を算出します。

13:00~院長室での秘書業務

院長や医療スタッフあてに届いた封書や書類の整理、文書の作成や来客の応対など、秘書としてのさまざまな業務を行います。

14:00~病棟クラーク業務

ナースステーション内での事務的作業である、伝票整理や検査検体の搬送などを行います。また、入院中の患者様の簡単なリハビリ介助などもお手伝いします。

15:30~カルテの整理

外来各科から問い合わせのあったカルテを探し、各科へ持っていったり、退院カルテの作成、入退院患者様の名簿チェックなどを行います。

16:15~レセプト業務のサポート

ドクターがレセプトの内容をチェックしやすいように、診療情報明細書を各科ごとに分ける作業を行います。

17:00実習終了

※実習時間は一例です。各病院により実習時間は異なります。