医療事務保育コース

保育と医療、2つの分野のスペシャリストをめざすなら。

保育士資格、幼稚園教諭2種免許の2つの国家資格に加え、医療事務のさまざまな資格を持つ子どもと医療のスペシャリスト。保育園や幼稚園の先生としてはもちろん、小児科や各種医療機関でも活躍しています。

おすすめポイント

Point1 保育と医療、2つの分野のスペシャリストを目指す!

保育の資格に加え、医療事務の資格ももつ、こどもと医療のスペシャリストを目指します。医療事務の知識や、社会保険制度について学ぶ「医科医療事務」といった授業を受けることができます。

豊富なカリキュラム

2年次カリキュラムの例

保育内容(人間関係)

保育の現場で子どもたちは保育者に見守られて「人と関わる力」の基礎を培っていきます。多様な人間関係の事例から「人と関わる力」を養うための理解を深めます。

幼児体育

子ども主体の運動遊びを保育の中でどのように展開していくべきかを、実践も取り入れながら学んでいきます。

医事コンピュータ

病医院の受付・会計業務をこなすためには、医療事務コンピュータの操作技術は必要。この授業では、コンピュータを自在に操作できるよう技術を身につけます。