増本 莉帆さん(医療秘書科)

在校生のSchool Life

充実した学校生活や病院実習で、専門性も人間力も高めています。

増本 莉帆さん

医療秘書科(山口県立光丘高等学校出身)

医療秘書科を選んだ理由は、学生のうちに病院実習を2回経験できるから。私は福岡のクリニックと地元である山口県のクリニックで実習を行うことによって、将来の仕事のイメージや目標が見えてきました。また2年間の学校生活で、学校行事や委員活動にも積極的に参加。そこで主体性やコミュニケーション能力を養えただけでなく、先生や先輩と一層仲良くなれたのも良かったです。卒業後は立派な医療事務員になって、今まで学費などを払ってくれた両親に恩返ししたいと思っています。

この学校は、先生と生徒の距離が近くて仲がいい!先生も生徒と一緒に楽しんでくれるのがうれしいです。

オープンキャンパスのスタッフとして活動中。来校型とオンライン型、どちらも対応できるように準備しています。

明るい子が多いし、みんなで支え合える雰囲気だから、毎日が充実しています。

2年生になってからは、新入生の学校生活をサポートしています。先輩&後輩の仲がいいのも、本校の魅力です!

Schedule

9:00
「看護学」の授業。内容は難しいけれど、先生の話がおもしろいから頑張れる!
10:00
「マナーホスピタリティ」は、医療秘書コースのカリキュラム。礼儀や来客対応を勉強!
12:00
昼休みは友だちとみんなでワイワイ☆ふざけ合うのが楽しい!
13:00
「医療事務」の授業では、基礎や応用をしっかり学びます。
15:00
「手話」の授業。いろんな患者さまと会話できるように練習!
16:00
『また明日!』帰り際には毎日、友だちとハイタッチ!