SPORTS
WELFARE

スポーツ
福祉コース

スポーツインストラクター科 2年次

スポーツインストラクター科 2年次

シニア世代の身体機能と健康をスポーツで支える。

高齢社会を迎えた今、福祉業界では、健康で長生きをサポートできるスペシャリストが求められています。本コースは、高齢者や障害者の心身の状態などに合わせ、スポーツやレクリエーションを通して健康づくりの指導を行なえる福祉スポーツインストラクターの育成をめざしています。

3つのPOINT
  • POINT 1

    シニアフィットネスの知識をもったインストラクターを目指せる!

  • POINT 2

    ユニバーサルな幅広い運動指導が学べる!

  • POINT 3

    福祉施設・医療機関・フィットネスクラブなど
    幅広い就職先!

こんな資格がめざせる!

・健康運動実践指導者

・(一財)日本コアコンディショニング協会認定 アドバンストトレーナー

・PHI Pilates Basic Exercise Instructor

・介護予防運動指導員

・一般社団法人スポーツリズムトレーニング協会 DIFFUSER

活躍のフィールド

・福祉関連施設

・各種医療機関

・各種健康増進施設

・フィットネスクラブ

・スイミングクラブ

・総合スポーツクラブ

・整形外科

・整骨院、接骨院

仙台リゾート&スポーツ専門学校の
オススメ授業

  • 福祉レクリエーション指導実践Ⅰ

    身体機能のレベルや状況に応じたレクリエーション指導法を実践しながら学習します。

  • ヘルスケア業界論

    ヘルスケアに必要な様々なサービスについて学びます。

開催中のイベントを見る!

仙台リゾート&スポーツ専門学校の
2年次時間割例

※入学後は色々なメディア・ICTを活用して授業を実践していきます。

※カリキュラム及び時間割は変更になる可能性があります。

※上記は1週間の時間割例になります。(黒字は授業内容の一例になります。)

在校生・卒業生
インタビュー

在校生

齊藤 夏海

福島県立相馬農業高等学校 出身

高齢者の健康を願って運動指導をしていきたい。

祖母が元気で長生きできるように、福祉関係の学びがしたいと思いました。たくさんの資格に挑戦できるのも魅力です。授業は少人数制で、クラスメイトともすぐに仲よくなりました。コミュニケーション能力を磨き、頼られる存在になりたいです。

齊藤さんに聞きました!

イチオシ授業は「福祉レクリエーション指導実践」

年齢や障害の有無に関わらず、誰でも楽しめるレクリエーションを学びます。自分たちが身体を動かしながら行うので童心にかえります。

卒業生

丸子 千尋

株式会社敬愛 勤務
2005年 卒業
福島県立相馬高等学校

日本の高齢者を世界一、元気なシルバー世代に!

リハビリ重視型のデイサービス施設で働いています。私の仕事は歩く、階段をのぼる、など日常動作の機能回復訓練が中心。できなかったことが少しずつできるようになる様子は、とても感動的です。元気な高齢者を増やしたい!それが私の目標です。

各学科コースの学費についてはこちら

他のコースを見る