医療保育科(3年制男女)

「医療知識が豊富な
保育者」をめざし、
病児保育士としての
活躍も期待。

子どもたちとふれあいながら、保育者として必要なノウハウを磨き、同時に医療の専門的な知識もしっかり学べます。

広がる就職先

将来目指せる職業

  • 幼稚園・認定こども園
  • 児童福祉施設
  • 保育園・託児施設
  • 小児科病棟・院内保育所

こんな資格がめざせる

取得できる資格

  • 保育士資格(国家資格)
  • 幼稚園教諭二種免許状(国家資格)
  • 社会福祉主事任用資格
  • ペン字検定2~3級
  • 短期大学士(教育・保育学)
  • 専門士
  • 医療事務検定1~2級
  • 診療報酬請求事務能力認定試験(医科)
  • 介護報酬請求事務技能検定試験
  • 調剤報酬請求事務技能検定試験
  • パソコン技能検定準1~3級
  • 医事コンピュータ技能検定試験2~3級
  • 子育て心理カウンセラー初級コース修了証
  • チャイルドボディセラピスト3級

3つのポイント

Point1 2つの国家資格を卒業と同時に取得できる。

卒業と同時に「保育士資格」と「幼稚園教諭二種免許状」2つの国家資格を取得することができます。

Point2 保育と医療、2分野での幅広い就職が可能。

「医療の知識を持った保育者」は、これからの社会でますます必要とされる人材です。ここで学べば保育と医療、2つの広い分野を舞台に活躍できます。

Point3 2年次よりコース選択ができ、保育+医療の資格も多数取得。

保育系の資格はもちろんのこと、医療系の資格を多数取得できるのも大きな強みです。それにより保育園や幼稚園などに加え、小児病棟や医療機関への就職も可能となります。また、2年次より自分に合ったコース選択ができ、さらに夢がふくらみます。

選べるコースについて詳しくはこちら

併修の流れ

本校と短期大学を併修し、必要な単位を取得します。保育士資格、幼稚園教諭二種免許、社会福祉主事任用資格を卒業と同時に取得できます。

お知らせ 「併修予定の短期大学について」

併修予定の短期大学が教職課程認定申請中につき、認可状況によっては併修校が変更になる可能性があります。併修校決定後、改めてお知らせいたします。併修校によっては、カリキュラム等が変更になる可能性があります

豊富なカリキュラムと選べるコース

目指したい仕事や資格に応じて選択できるコース

医療保育科 カリキュラム一覧

  • 情報処理
  • 英会話
  • 体育(実技)
  • 体育(講義)
  • 保育原理 
  • 教育原理
  • 児童家庭福祉
  • 社会福祉
  • 社会的養護
  • 保育の心理学Ⅰ
  • 保育の心理学Ⅱ
  • こども学概論
  • 人間関係Ⅰ
  • 音楽Ⅰ
  • 音楽Ⅱ
  • こどものうたⅠ
  • 図画工作
  • 未来デザインプログラム
  • 医科医療事務Ⅰ(2年次コースによる)
  • ペン字
  • 看護学Ⅰ
  • ホームルーム

カリキュラムの例

子どもの音楽Ⅰ(ピアノ)

保育士として働くにあたり必須となるのがピアノ!苦手な人や一度も習ったことがない人も安心してください。個々のレベルに合わせた教科書を使用して、一人一人丁寧にレッスンします。

保育原理

保育者として知っておかなければならない基本的な知識を学ぶ授業。幼稚園や保育園の仕組みや、保育の目的・方法について理解を深めます。

子どもの造形表現

こどもたちと毎日のように行う工作。こどもの発達に合わせて、どのような材料を使用し、どんなものが出来上がるかを実践しながら学びます。授業で作ったものを、そのまま実習や就職で役立てることも出来ます。

1年次後期の時間割例

オープンキャンパスのご案内

もっと学校について知りたい方にはオープンキャンパスがお勧めです。名古屋医療秘書福祉専門学校ではオープンキャンパスを実施しています。実際の授業の様子を見学したり、学科・コースの違いや目指せる職業・資格習得の説明をきいたりしていただけます。まずはオープンキャンパスページで詳細をご確認ください。