名古屋辻学園調理専門学校のトップページ > 学校紹介 > 在校生の1日に密着

在校生の1日に密着

【調理】在校生の1日

調理師という同じ目標に向かって、技術の練習に励んでいる上級調理師科と調理師科。辻学園では技法の習得だけでなく、先生が調理の楽しさまで教えてくれるので、いつも生徒の笑顔であふれています。
このページでは、そんな学校の1日を紹介。生徒たちの生の声をお届けします。

姉妹校 在校生
2年制 上級調理師科
大成 未来さん
私立 大阪電気通信大学高等学校出身

好きなことを学べるから
学校が楽しい!

同じ目標を持つクラスメイトといると、やる気が出るという大成さん。何事もあきらめがちだった高校時代と比べて、今は授業も自主練習も「頑張れる!」と意気込みます。

この学校の魅力

実習が多くて、楽しいところ!
また先生方がフレンドリーで話しやすいので、プライベートなことまで相談できます。

8:45登校

1限目の時間に合わせて学校へ。
日によって早めに登校し、包丁を研ぐこともあります。

9:10特別選択調理実習/西洋料理

今日のメニューは、ミックスピッツァ、ミラノ風ミネストローネ、若鶏の狩人風。班のみんなと手際よく分担して、3品仕上げました!

12:30昼休み

仲良しの山辺ちゃんとおしゃべり。私が悩んだり困っていたりすると、手作りのお菓子で元気づけてくれます☆

13:20食文化概論

日本料理をはじめ、各国の食文化の成り立ちや特徴を学びます。

16:00スキルアップレッスン
17:00放課後

担任の鍛冶先生と雑談。先生はいつも「どうしたん?」「何したん?」と気にかけてくれます。

18:30下校

これからアルバイトへ。学校から徒歩20分のイタリアンレストランに直行します!

姉妹校 在校生
1年制 調理師科
高見 郁生さん
大阪府 私立 関西福祉大学金光藤蔭高等学校出身

基礎を固めるために、毎日練習に励んでいます。

基礎技術を磨くために、自主練習を欠かさない高見さん。株式会社近鉄・都ホテルズへの内定も決まり、「就職してから迷惑をかけないように」と練習にもさらに力が入ります。

この学校の魅力

聞きたいことがある時に、すぐ先生に聞けるところ。授業中だけでなく、自主練習の時間も先生が1対1で見てくれます。

7:45登校

ほぼ毎日、朝練に参加しているので、朝は早起き。実家から約1時間かけて通っています。

7:50おはようさんクラス(スキルアップレッスン)

自由に朝練ができる「おはようさんクラス」に参加。自分の好きなことを練習できるので、1日の中で一番楽しい時間です。

9:10新調理実習

今日の実習の課題は、圧力鍋を使った料理。メインの「仔牛すね肉の煮込み&きのこリゾット」のほか、サンマの時雨煮も作りました。

12:30昼休み

クラスメイトは同じ夢に向かう同志であり、刺激し合えるライバルでもあります!

13:20未来デザインプログラム

ポジティブな考え方を学べる授業。もともと前向きな自分でも、参考になります。

14:10中国調理理論

先生の作業をじっくり見て学習。今日の授業では、鯛をカリカリに揚げるコツを学べました。

16:00放課後

担任の阪本先生に相談ごとを。先生はどんなに忙しい時でも、生徒の話を聞いてくれます。

16:30下校

週に3~4日はアルバイトへ。高校の時から働いている回転寿司店で、サービスとキッチンを担当しています。


このページの先頭へ