名古屋辻学園調理専門学校のトップページ > 学校紹介 > 辻学園のココがポイント!

辻学園のココがポイント!

Point1
25人1クラス!
超少人数制のカリキュラムで学ぶ!!

1クラス40人程度の実習授業が一般的ですが、本校では学生一人ひとりの習熟度やスピードに合せて、細やかな指導ができるように、1クラス25人という超少人数制の実習授業を取り入れています。また、実習授業は2人でサポートするため、分からないことがあっても質問しやすい環境を整えています。

Point2
リアルな現場を再現した
最新の実習設備で学ぶ!!

「調理学校の施設設備は実際の現場とは異なる」ため、名古屋辻学園では実際のリアルな現場の導線(人の動き)やダムウェイター(食材を運ぶ小型エレベーター)などの機能を可能な限り再現しています。日々の授業の中から、実際に現場に出た時のイメージをしながら、実習授業を受けることができるので、現場での即戦力育成に最適の環境と言えます。

資格・就職

Point3
就職決定率100%(姉妹校実績)
辻学園で学ぶ!!

2017年で創立100周年を迎える辻学園では、これまでに4万人以上の卒業生を「食」の業界に輩出し、数多くの先輩たちが業界の第一線でいまも活躍しています。伝統と実績のある辻学園だからこそ、「食」の業界とのパイプも太く、一人ひとりが安心して希望に沿った就職先を見つけることができるように、全力でバックアップ体制を整えています。

Point4
「学内レストラン実習」で
リアルな現場を体感する!!

教室の中で学ぶことも大切ですが、やはり「本物の現場」でしか学べない経験があります。名古屋辻学園では校舎1Fに「学内レストラン実習室」を完備し、学生たち自らがメニューを企画し、材料費や利益率などの原価計算も行い、材料の仕入れ~当日の仕込み~調理、接客サービスまでを行う超現場型の実習があります。実践することでしか得られない、リアルな経験が学生たちの成長を育んでいきます。

Point5
「スキルアップ無料基礎レッスン」で
強みを伸ばす!!

人によって、得意なことや伸ばしたい技術、苦手なことはさまざまです。「調理は基本が大切」と言われるように、調理技術の向上のためには、繰り返し練習することが大切です。名古屋辻学園では、朝や放課後の時間を活用し、生徒のスキルアップを無償でサポートしています。授業の復習や実技テスト練習を自由にできるように、実習室を開放し、担当の先生もマンツーマンで指導してくれます。


このページの先頭へ