小川 珠未さん(医療事務科1年)|在校生のスクールライフ紹介|学校紹介 | 東京の医療事務・介護福祉士専門学校

学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 東京の医療事務・医療秘書・福祉の専門学校

本間 ゆかりさん(医療事務科1年)

在校生のスクールライフ

授業のたびに知識がどんどん増えていくのがうれしい!
忙しくも充実した1年です。

本間 ゆかりさん

医療事務科(大学からの再進学)

周りに医療事務を勧められたのをきっかけに、オープンキャンパスで同じ地元の管先生に会って運命を感じたこと(笑)と、就職率の高さで入学を決めました。私のように再進学のクラスメイトも多くいますが、年齢関係なくみんな仲良し。全員内定を目標にがんばっています。1年間で可能な限りの資格を取り、信頼される医療従事者になりたいな。

検定の前日、クラスのみんなと湯島天神へ行って最後の神頼み!

内容は難しいけど、夢をかなえるためだと思うとがんばれます。

話を聞いてくれる管先生。
お昼休みは先生の話題で盛り上がることも( 笑)。

いつも身に着けている時計とネックレスは誕生日プレゼント♪

私の1日

8:30
1時間かけて学校へ。
早めに登校して前日の復習をします。
9:10
「医事CP」の授業。検定前はひたすら過去問題!
12:50
ガールズトークでにぎやかなランチ。
13:45
知って得することがたくさんの「ビジネスマナー」。
15:35
専門的な内容が多い「医学一般」も、先生がわかりやすく教えてくれます!
17:30
バイトがない日は残ってみんなで宿題。

このページの上部へ