学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 東京の医療事務・医療秘書・福祉の専門学校

平八重 聖菜さん(医療秘書科1年)

在校生のスクールライフ

友だちと一緒だから勉強もがんばれる。めざすは、患者様を笑顔にできる医療従事者!

平八重 聖菜さん

医療秘書科1年(私立鹿屋中央高等学校出身)

Q&A

Qこの学校に入ってよかった!と思うことは?
A先生方や友だちが面白くて毎日が充実。楽しい学校生活を送ってます。
Q学校やクラスの雰囲気はどう?
Aオンとオフの切り替えがきちんとしていて、明るく楽しいクラス。
Q本校に入学したきっかけは?
A先生と生徒の距離が近くて、ここでなら2年間楽しく学べると思ったから。

授業

分からないことがあればすぐに質問できるから、しっかり理解できる!

ランチタイム

地方出身者が多いので、いろんな方言を覚えました。

マストアイテム

大好きなセーラームーンの化粧ポーチを愛用してます。

お弁当

毎朝早起きして、お弁当を作ってます。

私が成長できたこと

担任の宮本先生は、どんな小さな変化にもすぐに気づいて、声をかけてくれる優しい先生。先生がいるから、一人暮らしでも安心して学校生活が送れています。この学校で私が成長できたことは、正しい敬語やマナーを学べたことで、社会人としての自信が身についてきたことかな。患者様の心を癒せる医療従事者になれるようがんばります。

このページの上部へ