学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 東京の医療事務・医療秘書・福祉の専門学校

栗原 恵美さん(くすりアドバイザー科1年)

在校生のスクールライフ

学生のうちに、社会に出るための 準備がしっかりできるから、
未来の自分が楽しみです。

栗原 恵美さん

くすりアドバイザー科1年(茨城県立八千代高等学校出身)

Q&A

Qこの学校に入ってよかった!と思うことは?
A先生との距離が近く、みんな仲が良いことと、ほぼ午前中に授業が終わるので実習が充分にできること。
Q学校やクラスの雰囲気はどう?
Aとてもいいです。悩みがあれば、友達や先生に気軽に相談できます。
Q本校に入学したきっかけは?
A行事もいろいろあるし、楽しい学校生活が送れそうだと思ったからです。

クラスメイト

明るくてみんな優しい。お互い実習先の情報交換もしています。

実習

午後からは実習。お客様の接客やレジなどを担当しています。

キャスト

オープンキャンパスのスタッフをやってます。会いに来てね〜。

授業

薬事法の授業。今日は、化粧品や劇薬について勉強しました。

私が成長できたこと

入学当初、私は勉強や学校生活のことでいろいろ悩み、マイナス思考になっていました。そんな時、担任の駒井先生が「学校生活、楽しめてないのかな?」って、声をかけてくれて。私が楽しく過ごせるよういろいろ図らってくれました。先生のおかげで、どんどんプラス思考に変われた私。今では充実した毎日を送っています。

このページの上部へ