栗原 恵美さん(くすりアドバイザー科1年)|在校生のスクールライフ紹介|学校紹介 | 東京の医療事務・介護福祉士専門学校

学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 東京の医療事務・医療秘書・福祉の専門学校

飯塚 ゆめのさん(くすりアドバイザー科1年)

在校生のスクールライフ

授業、実習、友達との交流。
すべてが楽しくてかけがえのない時間です。

飯塚 ゆめのさん

くすりアドバイザー科1年(大学からの再進学)

授業では、薬についてや社会人としての基礎的なことを学べ、インターンシップで現場の仕事を体験できます。学級委員やオープンキャンパススタッフもしているので、毎日時間が足りないほど充実。ビューティー系の知識も学べ、治験コーディネーターを目指すこともできるので、たくさんの資格を取り将来の選択肢を増やしたいです!

休日に友達とお出掛け♪
浅草で食べた抹茶ジェラートがおいしかった♡

平日の午後はほとんど実習なので、週2回のランチタイムはみんな楽しみ!

飯塚先生は授業にもクラスにも真剣に向き合ってくれて、よく声をかけてくれます。

本間先生は薬剤師。現場の話を交えた授業はおもしろくて大好きです!

私の1日

8:50
時間に余裕を持って登校します。
学校前で先生方と元気にあいさつ!
9:10
「基礎医薬品」は役立つ話がたくさん!
11:00
保険やレセプトなどについて学ぶ「調剤事務」。
12:50
遊びの計画を立てながら友達とランチ♪
15:20
下校。これから現場実習に向かいます。
16:00
実習では学校で学んだことをアウトプット!

このページの上部へ