学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 札幌の医療事務・医療秘書・福祉の専門学校

野口 舞花さん(くすりアドバイザー科1年)

在校生のスクールライフ

実習で大変なときも友達や先生と話しているとやる気が沸いてきます!

野口 舞花さん

くすりアドバイザー科1年(紋別高等学校出身)

Q&A

Qこの学校に入ってよかった!と思うことは?
A行事などで多くの人と出会えます。これからも人との関わりを大事にしたいです。
Q学校やクラスの雰囲気はどう?
A先生と生徒の距離が近い!1人1人が個性的なクラスで楽しいです。
Q本校に入学したきっかけは?
A登録販売者、調剤事務、ビューティーアドバイザーなどの資格取得に惹かれて。

インターンシップ実習

ドラッグストアで主にレジ対応を担当。お客様の「ありがとう」がうれしい!

授業

体のことが学べる解剖生理学の授業が好きです。

お弁当

一人暮らしなので自分でお弁当を作っています♪

ランチタイム

放課後はそのままインターンに行く日が多いので、友達とのランチは貴重☆

先生にありがとう  私の成長ストーリー

中学・高校と陸上をしていてサプリメントや薬に関心を持つように。美容にも興味があり、どちらも精いっぱい学びたいと思っています。先生は、授業も実習も全力でサポートしてくれる存在。生徒への熱い思いが伝わり、私もがんばろう!という気持ちになります。授業で教わった言葉遣いは、すでに実習の現場で役立っています。

このページの上部へ