学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 札幌の医療事務・医療秘書・福祉の専門学校

卒業生のお仕事紹介

あこがれの医療・福祉・保育業界で働く卒業生を紹介

三浦 奈々恵さん(芦別高等学校出身)

社会医療法人恵佑会第2病院 勤務

自分の進路や将来としっかり向き合えたのは、親身な先生方のおかげ。

いつも必ず味方でいてくれた先生方に感謝しています。たくさん頼って支えてもらって、自分にぴったりの職場に出会えました。積極的に委員会や行事に参加していろんな人と関わり、自分の長所、短所を知れたことが成長のバネになりました!

医療秘書科

角田 安紀さん(札幌創成高等学校出身)

学校法人大畑育英学園 札幌愛珠幼稚園 勤務

保育のことだけでなく、医療やカウンセリングの知識を学べたことが、今の自信に。

勤務先は縦割り保育を実践する幼稚園。年齢により発達段階が異なる子どもたちをまとめるのに役立っているのが、学校で学んだ発達心理学の知識。毎日の遊びの中で子どもたち自身に目標を自覚させ、こども自ら達成感や満足感を得てのびのび成長できるように導いています。

医療保育科

秋野 李枝さん(網走南ヶ丘高等学校出身)

特別養護老人ホーム和幸園 勤務

利用者様は家族のような存在。笑顔や優しい言葉をいただくと、もっともっと頑張ろうって思う。

介護福祉士は利用者様の生活の全てを支える仕事。利用者様から「いつもありがとう」と声を掛けていただいたり、「あなたちゃんと寝ているの?」と気遣っていただいたり。温かい心の通ったコミュニケーションが取れた時、この仕事を選んで良かったと実感しています。

介護福祉科

阿部 有沙さん(別海高等学校出身)

JA北海道厚生連札幌厚生病院 勤務

一番大切なのは「思いやり」。常に患者様の立場に立ち、考え、動ける事務員になりたい。

私は今、医療事務員として受付や会計を担当しています。窓口は病院の印象を決めるいわば「顔」。患者様が困っていないか常に目配り・気配りをして素早く行動し、皆さんの負担や不安を少しでも軽減できるように頑張っています。

医療秘書科

糸塚 涼介さん(北広島西高等学校出身

株式会社 くすりの福太郎 茅場町店 勤務

楽しく集中して学ぶ中で、勉強嫌いな自分でも夢を叶えることができた!

在学中に登録販売者、医療事務、ビューティーアドバイザーなど6つもの有効な資格を取れたことは大きな財産!将来は興味がある漢方の知識を深め、地元で漢方カフェを開くのが夢です。

くすりアドバイザー科

安宅 弘樹さん(野幌高等学校出身)

医療法人徳洲会 札幌東徳洲会病院 勤務

小さな積み重ねを大切にさらに上の資格を目指し、日々成長し続けたい。

診療情報管理士という夢を叶えた次の目標は、癌登録士の資格取得!医師の研究の分類や統計を行う難しい資格ですが、これこそが本当にやりたい仕事なので時間をかけても必ず合格したいです。

診療情報管理士科

砂山 晴佳さん(稚内高等学校出身)

中村記念病院 勤務

医療の現場で本当に役に立つ生きた知識とプロ意識をしっかり教えてもらいました。

一年制の学科でしたが、素晴らしい先生とクラスメイトに恵まれ、たくさんの資格と理想の就職先を得ることができました。夢が叶った今、患者様の負担を少しでも減らせるよう、もっともっと知識をつけていきたいです。

医療事務科

岩屋 今日子さん(札幌稲雲高等学校出身)

山鼻華園保育園 勤務

日々ちょっとした成長に気付き、子どもと喜びを共感できるのが、保育士の仕事の素晴らしさ。

医療と保育の両方に興味があったので、この学校に入学。幼児期の健康について深く学べたことは今の現場でとても役立っています。日を重ねるごとに子どもとの距離が縮まり、信頼関係を築ける幸せを実感する毎日です。

医療保育科

籠原 知佳さん(恵庭北高等学校出身)

園田歯科医院 勤務

なりたい自分になるために本気で頑張った経験は必ず自信になるよ!

小さい頃に通った歯医者さんで、助手のお姉さんが優しくて憧れたことがこの仕事を目指したきっかけ。目の前の仕事を一つ一つ丁寧に覚え、目標の存在に少しでも近づけるよう努力しています。

歯科アシスタント科

このページの上部へ