学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 横浜の医療事務・秘書・歯科助手の専門学校

吉田 梨乃さん(くすりアドバイザー科1年)

在校生のスクールライフ

「誰かがやる」ではなく「私」から動こうと思えるようになりました!

吉田 梨乃さん

くすりアドバイザー科1年(川崎市立商業高等学校出身)

Q&A

Qこの学校に入ってよかった!と思うことは?
Aとにかく先生方が熱心で、わかるまで全力で教えてくれること。
Q学校やクラスの雰囲気はどう?
A校舎内がキレイ!先生は生徒思いで、居心地のよい学校です。
Q本校に入学したきっかけは?
A検定ウィークや就職のWフォローアップに魅力を感じて決めました。

委員会

オープンキャンパス委員になって、学校がますます好きになった。

“相方”

学内行事“ パフコン” で一緒にお笑いをやりきったカトちゃん!

授業

「基礎医薬品」の本間先生は薬剤師。経験談がたくさん聞けます。

クラス

少人数ですが、みんな個性的でおもしろいクラス。

先生にありがとう  私の成長ストーリー

人前に立つことが苦手でしたが、学年でパフォーマンスコンテストがあり、少人数で出場することになりました。「人数が少ないから一人の存在が大きい」という担任の川嶋先生の言葉で、勇気を出して舞台に立ってから、何でも主体的に取り組めるようになりました。

このページの上部へ