ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 仙台こども専門学校

卒業生の声

北会津こどもの村幼保園 勤務
福島県立 大沼高等学校 出身

鈴木 琢海さん

学校でのさまざまな経験を通して責任感が芽生え、成長できました。

仙台こども専門学校に入学した理由を教えてください。
高校の授業の一環で、幼稚園や保育園に訪問したときに、保育の仕事に興味がわきました。進学の際、保育を学べる学校を探す中で仙台こども専門学校を知り、実際にオープンキャンパスに参加すると雰囲気も良く、魅力を感じました。また、2年間で保育士と幼稚園教諭の免許が取れることも決め手になりました。
仕事のやりがいはどんなところですか?
現在は年長クラスの担任補助を担当しています。やはりやりがいを感じるのは、こどもを笑顔にできたときです。また、こどもの人生の中で幼稚園・保育園の時期は一番大切な時だと思います。その大切な時間を共に過ごすことに責任を感じています。
仙台こども専門学校での経験で良かったことを教えてください。
2年生のときに、こどもコンサートで実行委員の委員長をしたことです。とても責任がある立場となり何度も壁にぶつかりましたが、先生や周りの友達に助けられ、本番は無事に成功することができました。その中でみんなをまとめる大変さや大切さを学ぶことができました。

学科・コース紹介

げんき保育園 勤務
千葉県立 館山総合高等学校 出身

川上 有沙さん

こども達の成長を感じともに成長していく日々。

今のお仕事のやりがいは何ですか?
保育士として1、2歳児を担任していますが、昨日まで話せなかった子が言葉を発したり、コミュニケーションを取れるようになってきたり、そんな成長を見守れるのでとてもやりがいがあります。
こども専門学校での一番の思い出は?
こども総合学科の先生方はいつも親身になって相談に乗ってくれたり、友達のようにたわいのない話をしたり、私の成長と楽しい学校生活には欠かせない存在でした。あとはたくさんの実習。そこで経験したことはすべて現在の糧になっています。
後輩に向けてアドバイスをお願いします。
保育士という仕事も勉強も、とても大変だと思います。学校生活の中でも何度も辞めたいと思うかもしれません。でも、その先には必ず「なって良かった!」と思える未来が待っています。頑張って夢をつかんでくださいね。

学科・コース紹介