ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 仙台こども専門学校

卒業生の声

社会福祉法人優愛会 太陽保育園 勤務
宮城県 石巻商業高等学校 出身

佐藤 晴香さん

こども達の成長に立ち会えたときに喜びを感じます。

この仕事をめざそうと思ったきっかけは何ですか?
小さい頃からこどもが好きで、こどもと関われる仕事がしたいと思っていました。中学校や高校の職場体験で、保育士の仕事を実際に体験したとき、こどもと常に一緒にいられる仕事が良いなと改めて思い、保育士をめざしました。
仙台こども専門学校での学びや経験で、今一番役に立っていると思うことは何ですか?
三幸フェスティバルやわくわくランドで委員を務めていたことで、自分で考えながら行動することや、周囲の人と協力する上でのコミュニケーション力が身につきました。この経験が今、職場の方と一緒に仕事をしていくのにとても役に立っています。
どんなときに仕事でのやりがいを感じますか?もしエピソードもあれば併せて教えてください。
こどもの成長に立ち会えたときです。担当クラスで、ズボンがはけなかった子が1人ではけるようになった姿などを見ていると、むしろ自分の方がうれしくなって、保育士の道を選んで良かったなと感じます。保護者の方にこのことを伝えると、とても驚かれていました。保護者の方と一緒にこどもの成長を見守れるのが、この仕事の魅力です。

学科・コース紹介

北会津こどもの村幼保園 勤務
福島県 大沼高等学校 出身

鈴木 琢海さん

学校でのさまざまな経験を通して責任感が芽生え、成長できました。

仙台こども専門学校に入学した理由を教えてください。
高校の授業の一環で、幼稚園や保育園に訪問したときに、保育の仕事に興味がわきました。進学の際、保育を学べる学校を探す中で仙台こども専門学校を知り、実際にオープンキャンパスに参加すると雰囲気も良く、魅力を感じました。また、2年間で保育士と幼稚園教諭の免許が取れることも決め手になりました。
仕事のやりがいはどんなところですか?
現在は年長クラスの担任補助を担当しています。やはりやりがいを感じるのは、こどもを笑顔にできたときです。また、こどもの人生の中で幼稚園・保育園の時期は一番大切なときだと思います。その大切な時間を共に過ごすことに責任を感じています。
仙台こども専門学校での経験で良かったことを教えてください。
2年生のときに、こどもコンサートで実行委員の委員長をしたことです。とても責任がある立場となり何度も壁にぶつかりましたが、先生や周りの友達に助けられ、本番は無事に成功することができました。その中でみんなをまとめる大変さや大切さを学ぶことができました。

学科・コース紹介

学校法人秀志学園 泉の杜幼稚園 勤務
宮城県 石巻西高等学校 出身

佐々木 彩夏さん

こども達の心に残る保育者になりたいです。

仕事のやりがいはどんなところですか?
工作や教室の飾り付けなど、時間をかけて一生懸命準備したものをこども達が喜んでくれたり、行事に向けて一緒に準備をして本番を成功させたときにやりがいを感じます。こども達の笑顔がとてもうれしくて、もっともっと頑張ろうと思えます。
就職活動中に大変なことはありましたか?またそれをどう乗り越えましたか?
就職活動中は面接がとても不安だったので、先生方に何度も練習に協力していただきました。そのおかげで自信を持ってのぞむことができました。技術的なことはもちろん、面接前の不安なときに精神的なことまでサポートしてもらえてとても感謝しています。
今後の夢や挑戦したいことを教えてください。
こども達が卒園するときに「幼稚園が大好き!」と思ってもらえるような保育者になりたいです。そして、私自身が幼稚園の頃の担任の先生にあこがれて保育者になったように、私の姿を見て、1人でも「先生みたいになりたい!」って思ってくれたらうれしいです。

学科・コース紹介