ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 仙台こども専門学校

在校生の学校生活紹介

在校生の充実したキャンパスライフを紹介します!

保育士、幼稚園教諭になるまでの成長Story

私の1週間レポート

経験することすべてが自分の成長につながった!
こども総合学科 こどもおもちゃコース
熊谷 理恵さん
宮城県 塩釜高等学校 出身

ただ保育士になるだけではなく、ひとつでも多くの強みを持った保育士になりたいと思い、コース選択のあるこども校を選びました。学校はいつも笑顔がいっぱいで、先生との距離も近く、これまで経験したことのないようなアットホームな雰囲気。学習環境の良さはもちろんですが、イベントやボランティアなど、この学校だからこそ経験できる機会もたくさんあり、その一つひとつが自分の成長につながりました。

1年次

自然と友達ができました!

保育の学校らしいミニゲームをしたり、遊びの中で友達の名前を覚えたり。いつの間にかみんなと仲良くなったのが印象的でした。それに、マナーやあいさつの仕方など、社会人として大切な基礎も教えていただきました。

力を合わせて紙芝居を完成!

クラスのみんなと話し合いながら進めていく授業が多いのが特徴です。グループで紙芝居を作る課題にチャレンジしたときは、とても楽しかったです。ストーリーを考える人、絵を描く人など、それぞれ役割を分担して、1つのものを作り上げていきました。できあがって全員の前で発表したときは、すごく達成感がありました。

2年次

学校行事が楽しい!

個性豊かなクラスメートがいて、お互いに刺激しあって過ごせました。三幸フェスティバルや合唱コンクール、保育発表会など年間行事も豊富で、全員が一丸となって取り組めたのは、とてもいい思い出です。

人前で話したり、歌うことができるように!

「自分は人前で話すのが苦手」と思い込んでいましたが、授業では発表したり、歌うことも多いので、少しずつ慣れていきました。特に、オープンキャンパスのスタッフになってからは、先生にアドバイスをいただいて、人との接し方が昔の自分とは見違えるくらい変わったように思います。

3年次

おもちゃをたくさん作って経験アップ!

たくさんのおもちゃを見て、ふれて、実際に作る日々。元々もの作りが好きだったので、自分にはぴったりのコースでしたが、やればやるほど作業スピードも速くなり、アイディアも増えていきました。現場でもなるべく費用をかけずに、自分らしいおもちゃを作れるか考えるように。授業での経験が現場でも活かされています!

自分の弱点と向き合えた実習

2年生は幼稚園、3年生のときには保育園へ実習に行きました。幼稚園実習ではアクティビティの時間配分を間違えたり、こども達への声かけがうまくできなかったり落ち込みましたが、そのおかげで課題が見つかったことが収穫に。保育園実習ではその反省を活かすことができました。保育者の心の動きはこども達にも伝わるので、余裕を持つことが大切だとわかりました。

win-winの法則を知って自分の考えが変わった。

未来デザインプログラムで「win-winの法則」を習ったことで、自分の考え方が180度変わったように思います。自分だけ得をしても幸せにはなれないと知りました。社会の中で、たくさんの人と協力し合って目標を成し遂げることが大切で、みんなで喜びを分かち合うことが本当の幸せだと感じました。大きな目標を達成するために、自分には何ができるのかを考えるようになりました。

卒業!

向上心を大切にできる保育者をめざします!

本当にあっという間の3年間。保育士になるのがゴールではなく、保育士になってからがスタート!今は、毎日こども達と奮闘しています!

個性豊かな仲間達と充実した毎日を送っています。

大野 紗彩さん
宮城県 私立 聖和学園高等学校 出身

スタートアッププログラムのおかげで入学後すぐに仲の良い友達もでき、楽しい学校生活を過ごしています。授業は大変だけど、得るものも多い毎日。こどもと関わる仕事につくという目標に向かって、笑顔で頑張っています。

9:10

発見いっぱいの授業「人間関係」

赤ちゃんとのスキンシップはどうすれば?こどものやる気を引き出す効果的な声掛けとは?実際の映像を見ながら、実習で役立つコミュニケーション方法が学べます。

11:00

アイディアが勝負「造形表現」

大野の「お」は、おむすびの「お」!自己紹介カードを製作中。こども達みんなにわかるよう、大きく作るのがコツです。

12:50

みんなでワイワイ昼休み

やっとランチタイム~♪コンビニが近くにたくさんあるからとっても便利。食べ終わったら、スマホアプリで写真を撮って楽しんでいます。

14:40

「実習就職対策」でしっかり準備

園でのマナー、言葉遣いなど、初めての実習に備えてしっかり準備。それに、現場ですぐに使えそうな手遊びのレパートリーも増える大好きな授業です。

放課後

みんなで一緒に帰ろう!

今日も一日終了!明日のピアノの発表に備えて、家に帰って練習しなくちゃ!