ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 仙台こども専門学校

卒業生の声

柳生もりの子保育園 勤務(4年目)

秋田市立 秋田商業高等学校 出身

こども総合学科 こどもスポーツコース
(現:こどもスポーツ・ダンスコース)卒業

八嶋 大樹さん

自分自身が心から楽しくなれる!とても素敵な職業です。

この職業は大変だと思うこともあり、毎日忙しいですが、やりがいや日々の楽しさも格別にあると感じています。それはこどもと一緒に遊んでいて、「自分が1番楽しんでいるな」と感じたときです。こどもと一緒にごっこ遊びなどをしていると、悪者の怪物になりきってこども達のリアクションを見るのがとても楽しく、また、自分自身が心から楽しんで仕事をできていると実感します。

学科・コース紹介

学校法人 六郷学園
ドリーム幼稚園 勤務(5年目)

山形県 米沢工業高等学校 出身

保育科 卒業

工藤 侑花さん

こども1人ひとりに合った対応をもっと学んでいきたいです。

就職して5年目になりましたが、こども1人ひとりに合った対応をすることは、どんなに経験を積んでも難しいことです。しかし、学校での勉強を頑張れば、こども達の素直でかわいい姿が見られます!そんなこども達と関わることができる幼稚園教諭・保育士は、毎日楽しく、やりがいのある仕事です。

学科・コース紹介

仙台こども保育園 勤務(3年目)

宮城県 仙台西高等学校 出身

こども総合学科 こども心理コース 卒業

木口 茜さん

現場を経験した先生方の教えが悩みを突破するカギに。

お友だちを叩いてしまったり、落ち着きがなく話を聞いてくれなかったり。そんなこども達が、できなかったことをどんどんできるようになっていきます。その成長を感じることができるのが、何よりのやりがいです。悩んだりすることもありますが、実際に現場を経験した先生達からのアドバイスや知識を学校で学べたので、「こうすればいいんだ!」と乗り越えることができます。

学科・コース紹介

社会福祉法人敬長福祉会
チアフルこども園 勤務(3年目)

宮城県 白石工業高等学校 出身

保育科 卒業

佐々木 萌里さん

苦手を克服できる経験を在学中にたくさんしてください!

「自分には向いていない」「ついていけそうにない」そんな風に諦めてしまうのはもったいないです。私も人前に出ることが苦手だったのですが、在学中に行事の実行委員やキャンパススタッフを経験させてもらったことで、こども達の前でも堂々とできるようになりました。すべての学びが今につながっているのだと、実感する毎日です。

学科・コース紹介

学校法人 郡山学園すがわら幼稚園 勤務(3年目)

社会人からの再進学

こども総合学科 こども心理コース 卒業

早坂 美歩さん

自ら考え、準備し、実践する経験が現場のすべてに活きています。

幼いころから保育に興味はありましたが、社会人になってから、より関心が高まりました。仙台こども専門学校を選んだのは、雰囲気のよさに加え、在学中にボランティアなどで現場に即したことが学べるからです。中でも、自分で考え、準備し、実践するという授業や行事での経験は、担任としてこども達の成長の後押しをする立場となった今、とても役立っていると感じています。

学科・コース紹介

株式会社未来企画
児童発達支援・放課後等デイサービス
アスノバ なないろの里 勤務(1年目)

宮城県 私立 仙台育英学園高等学校 出身

保育科 卒業

須田 遥陽さん

保育士としてのあり方を学べたから今があります。

在学中に学んだことで、最も印象に残っているのは「肯定、共感」です。こどもが危険なことをしたりすると、つい「ダメ」と口に出してしまいがちです。しかし、どうしてその行動をとったのかという、こども達の内面に寄り添っていく。そういった姿勢を学んでいけたことが、保育士としての自分を形づくっています。

学科・コース紹介