ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 東京こども専門学校

こども食育コース(3年制男女)

食育を通してこども達の成長を支えることができる

こども達の“食”に関する環境を把握し、食育についての知識と実践力を学びます。

食育とは?

食の楽しさや大切さをこども達に教え、安心安全で健全な発達に適した食事を与えることを意味します。幼児期は、生涯にわたる食習慣や食に対する考え方の基礎が身につく大切な時期です。保育園・幼稚園での食事も大きな影響を与えるので正しい食生活を提供できるような知識が求められます。

3つの学びのポイント
  1. 食育について保護者にアドバイスができる先生に!
  2. 調理実習が豊富なカリキュラム!
  3. 栄養バランスを考えた食事でこども達に笑顔と健康を!

卒業までに取得できる国家資格

  • 保育士資格(国家資格)【厚生労働省】 ※1 ※2
  • 幼稚園教諭2種免許(国家資格)【文部科学省】 ※2
  1. 幼稚園教諭2種免許取得および、保育士試験免除科目を履修することにより保育士資格を取得可
  2. 小田原短期大学との教育連携により取得可

卒業時に取得できる学位・称号・資格

  • 専門士【文部科学省】
  • 短期大学士【文部科学省】 ※
  • 社会福祉主事任用資格【厚生労働省】 ※

小田原短期大学との教育連携により取得可

取得可能な資格

  • 子育て心理カウンセラー初級コース修了証 ※
  • おもちゃインストラクター ※
  • キッドビクスインストラクター ※
  • こども運動指導者検定 ※
  • 自然体験活動指導者(NEAL)
  • チャイルドボディセラピスト3級
  • ペン字検定2~3級
  • パソコン検定準1~3級
  • 秘書検定2~3級
  • サービス接遇検定2~3級

選択したコースによって取得可

主な授業

こども菓子作り実習Ⅰ

こどもの発達段階に適したお菓子・食事を考え、調理法を習得。保護者に対して食育のアドバイスができるよう、知識と実践力を養います。

こどもの食と栄養

こどもの健やかな成長を支えるのは栄養管理の知識。ここでは、年齢ごとに必要なこどもの栄養素について具体的に学びます。

食育

実習を通して、こども達が抱える“食”についての問題点を把握しその解決方法を学びます。こどもや保護者に食事の大切さをどう伝えるかも考えます。

健康

こども達の健やかな成長のため、体や健康とその環境のあり方について理解を深めながら、必要な知識と援助技術を身につけます。

時間割(例)

在校生VOICE

食べる喜びを伝えられる先生に!
清水 智怜さん
東京都 私立 関東第一高等学校 出身

2年生の実習時に、食べることに興味のないこどもに出会ったんです。そのときに食べることの喜びや楽しさを伝えられる技術を身につけたいと考え、「こども食育コース」を選びました。週に一度の調理実習では、「どうすればこどもが食べやすいか」「食材の好き嫌いを減らせるか」といった視点で進められるので、回数を重ねるごとに成長を実感できます。

各学科コースの学費についてはこちら