学校法人三幸学園 > 医療事務・医療秘書・福祉の専門学校トップ > 仙台の医療事務・医療秘書・福祉の専門学校

医療秘書コース

来客対応やスケジュール調整など秘書のプロをめざすなら

患者様への対応に加え、医局の秘書としてドクターやスタッフを支えるのが医療秘書。スケジュール管理や書類作成など、医療活動がスムーズに運ぶよう、スタッフ間のコミュニケーターとして大きな役割を担っています。

こんな仕事につける!

  • 病医院長秘書
  • 医局秘書
  • 大学病院教授秘書
  • 看護師長秘書
  • 病院・クリニックの受付会計

こんな資格がめざせる!

  • 医療秘書技能検定準1~3級
  • 医療事務検定1~2級
  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医事コンピュータ技能検定準1~3級
  • 介護報酬請求事務技能検定試験
  • 調剤報酬請求事務技能検定試験
  • 電子カルテ実技検定試験
  • ビジネス能力検定ジョブパス2~3級
  • パソコン検定準1~3級
  • 電卓計算能力検定段位~3級
  • ペン字検定2~3級
  • 歯科医療事務検定1級
  • サービス接遇検定2~3級
  • 専門士

さらに詳しく!
本校で取得可能な
資格について

医療秘書コース
2年次カリキュラム一覧

  • 看護学(小児科)
  • 看護学(母性)
  • 看護学(リスクマネジメント)
  • 看護学(疾患学)
  • 秘書実務
  • 医事Ⅱ・介護事務
  • 医事CP・電子カルテⅡ
  • 病院管理と社会保険
  • 心理学
  • お金学入門
  • 歯科事務
  • 手話
  • ポップアート
  • 秘書概論
  • 文書実務
  • 看護実習
  • 病院実習
  • ホームルーム
  • プレゼンテーション実践

文書実務

写真:文書実務

さまざまな文書を作る際に必要となる基礎的な知識を学習した上で、病医院の内外に通達する文書を自在に作成できるまでの応用力を身につけます。

秘書概論

写真:秘書概論

病院受付、電話応対、患者様への接し方、スケジュール管理、ファイリングなど。さまざまな秘書業務を学んでいく授業です。

医療秘書コース在校生より

医療秘書科 医療秘書コース 栗谷川 深穂さん(青森県/八戸商業高等学校出身)

医療秘書コース在校生より

医療秘書コースでは、その名の通り秘書になるための授業が多いです。「秘書概論」では実際に自分が秘書になったつもりで電話対応、上司のスケジュール管理などについて学びます。 「文書実務」では実際に社外文書や礼状などの作成をします。 このコースでは将来絶対に必要なマナーや礼儀、敬語などをしっかり身につけることが出来るのでオススメです。

各学科コースの学費について

このページの上部へ