ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 福岡こども専門学校

卒業生の声

学校法人博多学園幼稚園グループ
博多第一幼稚園 勤務
鹿児島県立 串良商業高等学校 出身

松元 栞菜さん

こども達の成長を、そばで見守ることが喜びです。

福岡こども専門学校で学んで良かったことは?
折り紙や絵本の読み聞かせ、ピアノなど必要な技術はすべて学校で身につけることができました。特に制作の技術はすごく活用しています。また、病児保育コースでお世話になった先生には医療のことだけでなく、社会に出てから必要な健康や保険、税金のことなどもたくさん教わりました。
どんなときに仕事でのやりがいを感じますか?
毎日、支援や援助、声掛けをしているとある日突然、こどもが成長するんです。そういう瞬間が一番うれしいです。今は運動会に向けての練習をしているのですが、大きな行事を達成したとき、こども達と頑張ってきて良かったとやりがいを感じます。
今後の夢や挑戦したいことを教えてください。
今は年中を中心に受け持っていますが、年長や年少も経験して、どの年齢にも合った声掛けや援助ができるようになりたいです。これからはこども達のことやその他のことも、もっと先を見越して進められる視野の広い保育者になるのが目標です。

学科・コース紹介

独立行政法人国立病院機構
福岡東医療センター勤務
福岡県 私立 久留米学園高等学校 出身

内田 啓介さん

自然とみんなを笑顔にできる、そんな保育士をめざしています。

現在はどんな仕事をされていますか?またどんなときにやりがいを感じますか?
病院に保育士として就職し、現在は障がいのある方々が入院している病棟で勤務しています。年齢はこどもから大人まで幅広いのですが、障がいの重い方が多く、手の動かせない方や会話ができない方もいらっしゃいます。その中でも私と一緒にいることで、ちょっとした変化や笑顔が見られると、とてもうれしく、やりがいを感じます。
この仕事をめざそうと思ったきっかけは?
入学した当初は、保育園や幼稚園で働きたいと思っていました。しかし実習で、障がい者施設に行ったことで気持ちが変わりました。みんな、障がいがあっても前向きに、自分ができることを見つけて、いきいきと生活している。その姿を目の当たりにして、障がいのある方への支援を行いたいと思いました。
今後の夢や挑戦したいことを教えてください。
障がいがあるとコミュニケーションをとったり、信頼関係を築いたりするのが難しいことがあります。それでも、私が心掛けているのは相手の反応がなくても楽しい話や声掛けをすること。いつか、私がそばにいるだけで、みんなに安心感を与え、笑顔にできる、そんな保育士になりたいと思っています。

学科・コース紹介

社会福祉法人筑水会
長尾保育園 勤務
福岡県 福岡市立 福翔高等学校 出身

片山 桃香さん

大変だけどやりがいがたくさん!こども達は本当にかわいい!

福岡こども専門学校で学んだことで今1番役に立っていると思うことは?
手遊びや、季節の歌などたくさんありますが、今は1歳児と一緒に手遊びを楽しんでいます。入学当時は手遊びを全然知らなかったのですが、先生方が授業のはじめに毎日繰り返してくれたことで、いつの間にか身についていました。
どんな時に仕事でのやりがいを感じますか?
4月には歩けなかった子が伝い歩きを始めて、今ではスタスタ歩けるようになったり、泣いてばかりいた子も落ち着いて1人で遊べるようになったり、そんな成長の速さを身近で見られて楽しいし、びっくりすることもありますが、やりがいを感じます。
今後の夢や挑戦したいことを教えてください。
今担任をしている1歳児は成長も早く、なにかと大変ですが、存在がかわいい!いるだけでかわいいんです。もう少し月齢が上になると先生の話を座って聞けたり、歌が上手に歌えたり、また違うやりがいがあると思うので、いつかは年齢が上のクラスの担任もしてみたいですね。

学科・コース紹介