ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 大宮こども専門学校

こども心理コース(3年制男女)

こどもや保護者の心理に合わせた保育ができる

こども達の心や行動を理解するための心理的アプローチはもちろん、保護者の心を知るためのコミュニケーション能力を身につけます。

3つの学びのポイント
  1. こどもと保護者の気持ちに寄り添える先生に!
  2. 心理的なアプローチを学び、保育現場での対応力が身につく!
  3. 心理学を通してコミュニケーションスキルUP!

主な授業

子育て心理

こども達の心や行動を理解するための心理的アプローチは、保育現場では必須。成長過程においてどのような教育を行えば良いかを学びます。

モチベーションマネジメント

自分も含め、こどもや保護者のモチベーションを上げるための知識や技術について習得していきます。

カウンセリング

カウンセリングはそれ自体がコミュニケーションです。「話す」「聴く」という体験を通して、「言葉」を媒体としたコミュニケーションを実践的に学びます。

時間割(例)

  • 学年・学期によって授業数は異なります。
  • 時間割及びカリキュラムは一例です。変更になる場合があります。

在校生VOICE

コースで培った“寄り添う力”を活かして相談しやすい保育者をめざします。
矢崎 彩香さん
埼玉県立 川越工業高等学校 出身

1、2年生のときの心理の授業がおもしろく、さらに専門的に学びたいと「こども心理コース」を選択しました。おすすめの授業は「モチベーションマネジメント」です。特に怒りをコントロールする方法が勉強になり、穏やかな心を持ち続けるためのコツがわかりました。コースで心の声を聞く力が高められたと思うので、現場に出たときには“相談しやすい”保育者として活躍したいです。

各学科コースの学費についてはこちら

こども総合学科の取得可能な資格はこちら