ニュースリリース

大塚製薬株式会社 大阪支店と「地域の健康増進及びスポーツ振興に関する連携協定」を締結いたしました【大阪リゾート&スポーツ専門学校】

この度、本学園が運営する大阪リゾート&スポーツ専門学校(以下大阪リゾスポ)と大塚製薬株式会社 大阪支店が「地域の健康増進及びスポーツ振興に関する連携協定」を締結し、2021年4月7日(水)に連携協定締結式を実施いたしました。

IMG_0110.JPGIMG_0112.JPG

この連携は、健康増進活動及びスポーツ振興の取り組みを推進し、地域住民の健康で豊かな暮らしの実現、スポーツ業界の発展への寄与、スポーツを通した人材育成を目的としています。多面的に連携・協力することで、互いの有するリソースを活かしていきます。

具体的には以下の活動を予定しています。
(1)地域住民への健康増進活動の実施
(2)熱中症アドバイザー講座の実施
(3)部活動指導員養成による地域スポーツの活性化
(4)大規模スポーツ大会等へのボランティア派遣
(5)在校生・卒業生向けのセミナー実施

この連携を通じて地域社会やスポーツ業界へ貢献し、在校生、卒業生に対して様々な活動機会の提供をいたします。
大阪リゾスポは、これからもスポーツを通じた地域社会の発展と、地域の様々な団体・企業との産学連携に力を入れていきます。

【本件に関するお問い合わせ】

大阪リゾート&スポーツ専門学校

https://www.sanko.ac.jp/osaka-sports/