ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 名古屋こども専門学校

こども音楽コース(3年制男女)

音楽を通してこども達とコミュニケーションがとれる

こども達と音楽で通じ合える保育者をめざし、音楽あそび・実践を基礎から学びます。

リトミックとは?

こども達が音楽やリズムに合わせて自由にダンスや楽器の演奏をし、表現することで心と体の両方を育てるという教育方法です。音楽を使って楽しく遊びながらこども達の集中力や表現力、思考力などたくさんの力を育てます。

3つの学びのポイント
  1. ピアノやリトミックが得意な先生に!
  2. 2年間学んだピアノをより深く学ぶことができる!
  3. 歌や演奏を通してこども達と音楽で通じ合える力が身につく!

主な授業

こどもと音楽

こどもの表現を引き出すためのレパートリーや技術を身につけ、目的に合った演奏方法を学びます。

音楽実践(合奏)

さまざまな楽器を使って演奏の方法や合奏の仕方を学びます。こども達に音楽の楽しさを伝える力が身につきます。

音楽遊び

リトミックや劇あそび、楽器づくりを通してさまざまな表現方法を学びます。実践を踏まえ、音楽を通じてこどもの成長を知ることができます。

時間割(例)

  • 学年・学期によって授業数は異なります。
  • 時間割及びカリキュラムは一例です。変更になる場合があります。

在校生VOICE

音楽がこどもに与える影響は大きい!
宇山 咲さん
愛知県 私立 聖霊高等学校 出身

クラスメイトは楽器経験者もいれば、純粋に音楽が好きという人もいます。そんなみんなが集まってピアノや合唱、劇まで広く学んでいます。私自身はピアノ経験者ですが、こども向けの楽曲を弾くのは初めて。音楽を通してこどもの成長を促せる保育者になれるように、いろいろなことを教わっています。

各学科コースの学費についてはこちら

こども総合学科の取得可能な資格はこちら