ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 沖縄こども専門学校

学校関係の皆様

高等学校の先生方へ

大学全入時代の近年、就職に直結する専門的な資格や技術を身につけられる専門学校の重要性が高まってきています。

どのように自分の将来の職業を決定していいのかわからない…
何が自分に向いているのかが分からない…
進路説明会などでもそういった悩みを抱えている高校生が多くいらっしゃいます。

生徒様の進路選択に何かお役立ちできることはないか…そう考えた時、本校にできることは情報を提供していくことではないかと考えました。

本校の取り組みについて

本校では、『常に振り返り、学生にとって一番よいものを提供していく』という考えに重きを置き、細やかな改善提案を定期的に実施しております。ここで本校の取り組みをいくつかご紹介させていただきます。

よりよい教育サービスの提供をめざし、様々な取り組みを行っています。

本校では、学生によりよい教育を提供できるよう、常に振り返りを行い、常に改善をしています。在校生が求めているもの、世の中が求めているもの、そういった情報を素早く察知し、授業に反映していけるような体制を整えています。

学生からの意見を収集

  • 卒業生アンケートの実施

    学園を卒業する学生にむけ、授業や学校生活について改善点やよかったと感じる点についてヒアリングをするものです。

  • 授業の進め方アンケートの実施

    在学している学生に、1つ1つの授業について、満足度をヒアリングしているものです。
    講師ごとに1枚のアンケートを作成し、授業の改善に役立てております。

学生のニーズを満たす授業へ改善提案

  • 教科会議の実施

    毎月1回、同じ教科を担当する教員が集まり、現在の授業の進行状況の確認や改善点などを定期的に話し合う会議です。

  • 全講師会議の実施

    全ての講師を集め、学生の状況や授業について話合い、情報共有を行う会議です。

改正

  • カリキュラム・シラバスの改正

    世の中のニーズや学生のニーズに合わせ、最善のカリキュラムを毎年検討し、改善を行っています。

  • オリジナル授業の実施

    学生の社会人基礎力を向上するため、企業の研修でも使用されているようなプログラムを取り入れております。

    (例)社会人基礎力を育成!SANKO未来デザインプログラム

1. 資格 知識ゼロからでも丁寧な指導で無理なく合格

  • 短大との教育連携制度

    小田原短期大学との教育連携により、「保育士資格」「幼児園教諭2種免許」「社会福祉主事任用資格」が取得可能です。また、幼児園、保育園をはじめ、様々な保育現場に対応できる資格と能力を身につける事ができます。

  • 多様な資格に挑戦

    こども総合学科では、4つのコース選択を行い、自分の“好き”を強みにできます。そこで各分野に特化した資格の取得も可能です。

学科・コース紹介(各学科・コースに取得資格を掲載)

2. 実習 「現場重視」の集中プログラムでスキルアップ

自分の目で見て心で感じて、さまざまな角度から現場を見つめることで、憧れやイメージを確かな志望へと高めていくことができます。

  • 各学科とも充実した実習制度

    各学科ともさまざまな実習を通して、実際の現場で役立つ知識やスキルを身につけることができます。

実習紹介

3. 一貫サポート 入学から就職まで分業化せず担任が担当

本校では入学から就職まで分業化せず、担任が担当しております。1人1人に入口から出口まで関わることで、学生生活を様々な面から見守ります。
進級時には全教員が自分のクラスの生徒の状況を共有し、単位未取得者の進級のための補講についても話合いを行います。可能な限り学生の力を信じて進級できるよう時間をかけ、指導を行っております。
学生の可能性を掘り起こし、夢を実現させること、それが本校が重要視する人間教育です。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

※携帯・PHSからもご利用になれます。

福岡・沖縄入学相談室

〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東1-16-31

三幸学園について