ニュースリリース

団塊世代の方々と生徒が触れあい、知識や経験を共有【東京未来大学福祉保育専門学校】

2015年11月10日(火)、東京未来大学福祉保育専門学校で、
生徒たちと、団塊世代の方々が触れ合うイベントを開催いたしました。

このイベントは、「綾瀬父さん・母さんの知恵袋」として、
『高齢者=介護が必要』ではなく、経験を積み重ねた知識の豊かな方ととらえ、
年上の方から様々なことを教えてもらい、
その知識や経験を受け継いでいこうという企画です。

TWC20151162.jpgTWC20151163.jpg

今回は第2弾の開催で、NPO法人足立ほがらかネットワークの
みなさまにご協力いただき、
日曜大工~網戸の網を張り替えよう~企画を行いました。

介護福祉士として将来、在宅介護などの利用者様に
ちょっとした日曜大工をお願いされたとき、
業者に電話をするだけなら全く役に立たないので、
生活の中で必要な知恵と技を先輩から教えていただいて活かしていきます。

twc201511161.jpg

学生も真剣に取り組み、上手に網戸張りが出来るようになりました。

東京未来大学福祉保育専門学校
http://www.sanko.ac.jp/tokyo-fukushi/