学生サポート

担任制

Sanko日本語学校東京では、担任制を取っています。担任が学生一人一人について勉強のこと、進路のこと、毎日の生活のことなど親身にサポートしています。

スクールカウンセラー

三幸学園グループではスクールカウンセラーを設置しています。心理学専門の先生が学生一人一人の問題点や悩みを一緒に考え、解決に向けて相談に乗ります。

奨学金制度

Sanko日本語学校東京では、6か月以上在籍し、人物および学業成績優秀者で、卒業後、進学する学生は奨学金の申請ができます。

文部科学省外国人留学生学習奨励費
月額 30,000円(1年間)
文部科学省外国人留学生学習奨励費(予約)
月額 48,000円(1年間)
エルエスエイチアジア奨学金
100,000円(一括)
(株)共立メンテナンス奨学基金奨学金
月額 60,000円(1年間)

学習奨励寮制度

株式会社共立メンテナンスが運営する学生会館を、留学生向けに特別料金で一般財団法人共立国際交流奨学財団が提供しています。

寮の特徴
寮長、寮母が同居! 学生の安全管理、学校との連携
寮長、寮母が作る寮食! 学生の健康管理、病気対応
日本人学生と留学生混在! 学生間の国際交流かつ異文化体験
学生寮! 学習環境が整備

アルバイト探しサポート

留学生は、「資格外活動許可書」を取得すれば、1週間に28時間までアルバイトができます。

「資格外活動許可書」は、来日後に入国管理局で申請をします。日本の生活になれてから、自身の日本語能力も合わせて検討しましょう。先生が学生に合ったアルバイト探しをお手伝いします。