コースカリキュラム

Sanko日本語学校東京では、1年コース、1年6ヶ月コース、2年コースの3コースが設置されています。それぞれ下記のコースカリキュラム、時間割で構成されます。

コースカリキュラム

期間 レベル 使用教材 学習内容 JLPT
1~9か月 初級 みんなの日本語
漢字
  • 基礎文法
  • 生活会話
  • 漢字
N5
N4
10~12か月 初中級 テーマ別中級までに学ぶ日本語
漢字
  • 初級学習項目の応用
  • 読解練習
  • 作文
  • 発話
  • 漢字
N3
13~18か月 中級 テーマ別中級から学ぶ日本語
N2文法
N2漢字
  • 長文読解
  • 作文
  • 発話
  • 聴解
  • 漢字
N2
19~24か月 上級 学ぼう!にほんご上級
N1文法
N1漢字
  • 長文読解
  • 小論文
  • 討論技術
  • 新聞・テレビ
  • 漢字
N1

時間割例(中級クラス)

時間割例
[午前クラス] 一時限目
9:10~9:55
総合日本語 総合日本語 総合日本語 総合日本語 総合日本語
[午後クラス] 一時限目
13:45~14:30
[午前クラス] 二時限目
10:05~10:50
総合日本語 総合日本語 総合日本語 総合日本語 総合日本語
[午後クラス] 二時限目
14:40~15:25
[午前クラス] 三時限目
11:00~11:45
文法 漢字 文法 漢字 読解
[午後クラス] 三時限目
15:35~16:20
[午前クラス] 四時限目
11:55~12:40
文法 聴解 文法 聴解 作文
[午後クラス] 四時限目
16:30~17:15

スクールカレンダー

4~6月
  • 入学式
  • オリエンテーション
  • 健康診断
  • 日本文化体験
  • 国際交流会
  • 学期末実力テスト
7~9月
  • 日本文化体験
  • 国際交流会
  • 学期末実力テスト
  • 進学フェア
  • ホームスティ体験
  • 三幸フェスティバル
  • 専門学校行事見学、体験
10~12月
  • 入学式
  • オリエンテーション
  • 遠足(課外活動)
  • 健康診断
  • 国際交流会
  • 学期末実力テスト
  • 進学フェア
  • 専門学校行事見学、体験
1~3月
  • 日本文化体験
  • 国際交流会
  • 学期末実力テスト
  • ホームスティ体験
  • 卒業式、パーティー

1三幸フェスティバル

同エリアの三幸学園グループ校が一堂に集まり、競技やパフォーマンス、応援団で競い合いながら、学年や学校を越えた繋がりを持ち、成長し合える、三幸学園の一大行事です。

写真:三幸フェスティバル

2進学フェア

東京の有名大学、三幸学園の専門学校から先生や学生が来校し、入学のために必要な情報、学校生活の様子、入学後の進路など、この場でしか聞くことができない貴重な情報を手に入れることができます。

写真:進学フェア

3日本人の家にホームステイ

日本人の家を訪ね、日本の一般家庭の文化を知りながら、交流を深めていくホームステイの機会を学生たちに提供します。

写真:日本人の家にホームステイ

4日本人との交流プログラム

三幸学園グループであることを生かして、定期的に日本人学生との交流プログラムを企画しています。日本人に自分の国の言葉を教えたり、日本の学生の生活について質問をしたりして、日本語力を試す絶好のチャンスです。

写真:日本人との交流プログラム

5専門学校授業・イベント見学

ヘア・メイク・ネイルなど美容技術を学ぶビューティーアート専門学校の在校生が創るショーや、着物の着付け、カフェ・パティシエのプロを目指すスイーツ&カフェ専門学校の生徒による店舗実習など、日本の文化やサービスに触れられる授業の見学チャンスがあります。

写真:専門学校授業・イベント見学

6課外活動(遠足)

Sanko日本語学校東京は、東京の中心に位置し、どこへ出かけるにも絶好のロケーションにあります。日本の歴史・文化が詰まった近郊の街散策の他、富士山やテーマパークなど人気スポットに親しんでもらう機会も用意しています。

写真:課外活動(遠足)

留学生の一日

日本語学校から三幸学園の専門学校に進学した留学生に、一日の過ごし方を聞いてみました!

タイ出身
タティーヤラット・スティマーさんの場合

8回の来日を経て、大好きな日本で学ぶ。

家族と一緒に子どもの頃からときどき日本に来ていて、日本が大好きに。将来はバンコクでスイ―ツのお店を開くのが、私の夢です。

写真:タイ出身 タティーヤラット・スティマーさん

9:10~12:10 実習授業
午前中に実習がある日は6:30に起きて、学校へ。実習は4~6人のグループで行い、できたものをその場で試食したり、家に持ち帰ります。

12:30~13:30 ランチタイム
ランチタイムは友達とコンビニで買うことが多いです。バンコクにもコンビニはあるけれど、日本のほうがお弁当の種類も豊富です。

14:00~16:00 日本語補講
授業にスムーズについていけるよう、ときどき日本語補講を取っています。今の課題は漢字をきちんと覚えることですね。

19:00 家で過ごす(一人暮らし)
インターネットで日本のことを調べて、住む場所を決めました。近くには古い喫茶店からカフェもあり、美味しいお店がたくさんあります。

台湾出身
高 裕宸さんの場合

料理と体操、2つの好きなことを日本で満喫。

9歳から体操を始め、日本の体操が好きで、日本語を勉強したくなり来日。現在はアルバイトで体操を教えながら、料理の勉強を楽しんでいます。

写真:台湾出身 高 裕宸さん

6:00~7:00 朝食
一人暮らしをしているので、朝食は自分で作ります。毎朝、必ずコーヒーを淹れて、サラダやフルーツ等の簡単な朝ごはんを食べています。

9:10~12:30 実習授業
午前中が実習の日は8:45 には学校に着き、準備して9:10から授業が始まります。12:30に実習が終わり、皆で試食します。

13:00~15:00 カフェ授業
午後は料理で使うフランス語、ラッピング、ドリンクの授業等です。コーヒーが好きで、カフェラテアートを練習中。もっと上手になりたいですね。

18:00~20:00 アルバイト
週に3回、高校と中学の体操部でコーチのアルバイトをしています。子どもの頃からやっていた体操が日本でも生かせて嬉しいです。