ニュースリリース

東北風土マラソン&フェスティバル2019のPVが公開【飛鳥未来きずな高等学校 登米本校】

東北風土マラソン&フェスティバル2019のPVが公開【飛鳥未来きずな高等学校 登米本校】

東北風土マラソン.jpg

飛鳥未来きずな高等学校登米本校(校長:大畑典子)の生徒が作ったドローンの空撮などの記録映像が、大会公式HPや各種SNSにて公開されました!

本映像は生徒が準備時の撮影ポイント下調べから、本番の地上撮影・ドローンによる空撮、そして映像編集まで一括で手掛けています。ランナーの表情や大会の賑わいを「どうすれば伝えることができるのか?」を生徒自ら考えて制作しました。下記URLよりぜひご覧ください。

2東北風土マラソン.jpg

Youtube:https://www.youtube.com/watch?v=mXZDUbs3Dp8&feature=emb_title

大会HP:http://tohokumarathon.com/

Facebook:https://www.facebook.com/570478269682941/posts/2703561776374569?sfns=mo

東北風土マラソン&フェスティバルは、毎年春に宮城県登米市で開催される宮城県内唯一のフルマラソンコース含めたファンラン大会です。東北の魅力をたっぷり味わえ、ランナーも、子どもたちも、ボランティアも、観光客も、そして地元の人たちも、みんなで楽しめるお祭りイベントです。

現在では約7000人規模のマラソンイベントであり、日本国内のみならず、世界から人を集めることのできる一大観光事業の創出を狙い、東北復興の一助になることを目指しています。

前回の記事はこちら https://www.sanko.ac.jp/news/article/589/

【本件に関するお問い合わせ先】

飛鳥未来きずな高等学校 登米本校

TEL:0220-55-3770  HP:https://www.sanko.ac.jp/asuka-kizuna/tome/index.html