ページ内を移動するためのリンクです

学校法人 三幸学園 東京墨田看護専門学校

学科・コース紹介

看護学科 3年制女子70名

全ての学びが未来の看護につながっていくから、
力いっぱい頑張れる!

墨田区医師会立看護専門学校の50年以上の歴史に培われた看護教育のもと看護師としての技能と知識をしっかりと身につけたうえで、三幸学園が誇る独自の人材育成システムにより人の気持ちを大切にできる深い心を育みます。

教育課程

統合分野
地域で生活しながら療養する対象と家族に対する看護を学ぶ。今まで学んだ知識・技術・態度を統合させ、より実際に近い学習を通じて看護実践の能力を身につける。
専門分野Ⅱ
看護の対象の発達段階や健康の問題に応じた、対象別の看護実践を学ぶ。
専門分野Ⅰ
全ての看護実践の基礎として、看護実践を行う上で必要な科学的根拠に基づいた知識と技術・態度を学ぶ。
専門基礎分野
看護実践の基礎となる専門知識を学び、専門分野の学習に活用する。看護の対象である人間の理解を深め、保健医療福祉を統合的にとらえる内容としている。
基礎分野
「専門基礎分野」「専門分野」の基礎として、看護の対象である人間の生活、心理を理解する。また、物事の本質を考える思考力を育てる内容としている。

授業例

心理学

人間の心のしくみや働きを学び、看護の対象を理解する基礎とする。

日常生活援助技術I

日常生活行動の援助技術を実践するための知識と方法を学ぶ。

治療処置における援助

検査・治療・処置の援助に必要な技術を習得する。

医療概論

医療の本質と変遷を学び、医療に携わる者としての使命と論理的課題を理解し、医療の将来展望を考える。

在宅看護援助論I

在宅看護の実践に必要な看護技術の基本を学ぶ。

時間割例(1年次)