古市 菜摘美さん(医療AI科)

在校生のSchool Life

医師や看護師の負担を軽くするサポート役に。

古市 菜摘美さん

医療AI科(長野県立上田東高等学校出身)

中学時代、通院していた私にとって病院は身近な存在でした。そのとき自分の症状を一番理解しサポートしてくれる病院スタッフに親近感を抱いたことが、医療従事者を目指すようになったきっかけです。クラスは少人数で個性豊か。わからないことはみんなで解決する団結力の高さが自慢です。将来は医師や看護師の負担を少しでも減らすようサポートできる、医療事務作業補助者になることが目標。そのために今は一つひとつの授業に集中して取り組んでいます。

漫画を使ったテキストでIT初心者にもわかりやすい、興味惹かれる授業内容です。

今日はイラストレーターの使い方を教わりながら、インターフェイス作りをしました。

運動会みたいで楽しみな「三フェス」。今日から種目や応援方法を詰めていきます。

受けている数が一番多いのは鍋田先生の授業。自然と質問や相談ごとが多くなります。

Schedule

11:00
正しい敬語の使い方や電話対応を学ぶ、実践的な「ビジネスマナーⅠ」。
12:00
引き続き「ビジネスマナーⅠ」。隣りの人とペアになりロールプレイングをしました。
13:00
ランチは友だちと話しながらいつも楽しく。今日は教室で食べます。
14:00
イラストレーターやフォトショップを使ってHPを作る「ホームページ制作I」。
16:00
「プログラミング演習I」でHP作成の続きを。完成が近づいてきた!
18:00
帰り道は友だちとコンビニでドリンクを買います。みんなおつかれ様!