医師事務コース

医師のアシスタントとして活躍したいなら。

多忙な医師に代わり、 アシスタントとして様々な医師事務作業を担当できるようになるために、医療事務の基礎分野に加え、専門的な医学的知識や電子カルテの操作技術、各書類の作成方法などを学習する新しいコースです。
単位を取得すると「医師事務作業補助者基礎研修修了証」を受け取ることができます。

こんな仕事につける

将来目指せる職業

  • 医師事務作業補助者
  • 看護クラーク
  • 病棟事務
  • 医局秘書
  • 受付会計

おすすめポイント

Point 医師のアシスタントとして活躍する!

今日、需要が高まっている多忙な医師をアシスタントする医師事務作業補助者を目指します。医師事務作業補助者として必ず知っておかなければならない法規を学ぶ「医療関連法規」といった授業を受けることができます。

豊富なカリキュラム

東京保育医療秘書専門学校の2年次カリキュラムの例

ドクタークラークマネジメント
(法規・制度を学び、質の高い医療文書の作成力を身につける)

医師事務作業補助者として、必ず知っておかなければならない医療法、医師法等の医療に関わる法規や、医療保険制度について学びます。ドクターの指示の下で行われる、各種診断書・処方箋、紹介状などの様々な医療文書作成の技術を実践的に習得する授業です。

ドクターサポート
(実践力を習得する)

病院の紹介状や入院計画書等の書類をパソコンで作成していきます。また、患者様の症状、治療内容をドクターの代行でカルテに入力する技術も学んでいきます。