看護クラークコース

入院病棟での患者対応に携わりたいなら。

看護クラークは病院内の各病棟で入院患者様の対応や事務処理、看護師のフォローを行う重要な存在。
総合受付や医事課、医局の秘書とは異なり、治療現場により近いセクションで仕事ができるのが魅力です。

こんな仕事につける

将来目指せる職業

  • 看護クラーク
  • 受付会計
  • 病棟・外来クラーク
  • 検査受付事務

おすすめポイント

Point 入院病棟での患者対応に携わる仕事をめざす!

看護クラークは病院内の各病棟で入院患者の対応や事務処理、看護師のフォローを行う重要な存在です。看護に関する知識を深める「病棟実務」といった授業を受けることができます。

豊富なカリキュラム

大宮医療秘書専門学校の2年次カリキュラムの例

看護補助実習
(看護知識を深める)

病室における診療補助について実習します。患者様を安全に移動させる車いすの扱い方や、入院患者様のベッドメイキング方法などを学びます。

地域医療概論
(実践力を習得する)

入退院をされる患者様への適切な対応ができるよう、各地域の現状や制度・サービスについて学びます。

メディカルクラーク実践
(看護の基本を身につける)

ナースステーションなどで、看護師のサポートが適切にできるよう、看護に関する知識を深めるのがこの授業の目的です。